ターミナル21(バンコク)のフードコート「PIER21(ピア21)」で、タイの名物グルメを完全制覇!!

この記事はだいたい 13 分前後で読めます。

タイ・バンコクは、美食にあふれる町ですが、
限られた滞在期間の中で、色々なタイ料理を満喫したいなら、

ココ!!

大型商業施設「ターミナル21」の
なかにあるフードコート、

「PIER21(ピア21)」をオススメします!!

たかが、フードコートと、あなどるべからず!!

厳選された食材が、

ズラリと並び、

本格的に調理されたタイ料理を、

リーズナブルな価格で、
好きなだけ、食べる事ができます。

まさに、食のアミューズメントパーク!!
一日中、居ても、飽きません。

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」で、
タイの名物グルメを完全制覇しましょう!!

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」の場所

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」は、

BTSアソーク駅直結の商業施設「Terminal 21(ターミナル21)」の
5階にあります。

1日乗車券がオススメ

バンコクで、
食べ歩きをするなら、

BTSの1日乗車券を
購入するのが、オススメです。
※2023年時点、150バーツ(約595円)

BTSとは、

バンコクの高架鉄道です。

1日乗車券を購入すれば、
2路線が、乗り放題になります。

スクムビット線主要な駅は、
アソーク駅、サイアム駅、ナナ駅
シーロム線主要な駅は、
スラサック駅、サラデーン駅、サパーン・タクシン駅
ゴールドライン線もBTSなのですが、
1日乗車券では、乗れませんでした

1日乗車券は、
各駅の有人カウンターで購入できます。

スマホで、1日乗車券の写真を撮って駅員に、ガラス越しに、写真を見せると、
会話不要で、購入できました。

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」の営業時間

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」の営業時間は、

平日10:00〜22:00
土日祝10:00〜22:00
巨大なフードコートですが、
ランチタイム、ディナータイムは、満席になってしまいます。
ブランチ(朝食を兼ねた昼食)利用や、遅めの夕食の際は、
混雑することなく、食事が出来ました。

混雑する前のAM11:00頃の店内、
おすすめの時間帯です。

混雑が終わったPM21:00頃の店内、
おすすめの時間帯です。

正午の様子、
フードコートエリアに入るのも大変なので、
敬遠しましょう。

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」は、食券制

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」に着いたら、

まず、入口の有人カウンターで、

専用ICカードを入手します。

カウンターで、チャージしたい額の現金を渡すと、
チャージ済みの専用ICカードがもらえます。

店員との会話は不要です。
無言で、現金を渡すだけ!!

どれぐらいチャージする?

一人当たり100バーツくらいチャージすれば十分です。
各店の料理は、ほとんど、一人前100バーツ以下でした。

ICカード発行手数料等は、ありません。
渡した現金すべてが、そもまま利用できる金額になります。

紙幣、硬貨、ごちゃ混ぜで、渡しても大丈夫でした。

帰る時に、同じ場所で、ICカードを返却すると、
残額は、現金で、全額返金してくれます。

カードには、30日間の有効期限があります。
毎回、精算した方が、良さそうです。

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」の店内

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」の店内では、
デパ地下のように、各ジャンルの専門店が並んでいます。

観光客というよりも、
ローカル民が、利用している光景を目にします。

色々なお店が、30軒近くあり、
それぞれのお店には、大体10メニュー程度の品揃えがあります。

どのお店も、写真付きメニューがあって、
番号が付いているので、

店員に、食べたいメニューの番号を伝えて、
専用ICカードを渡せば、料理を提供してくれます。

言葉の壁に悩まされず、
衛生的で、空調完備、
1日では巡りきれない圧倒的なメニュー数、

さらに、どのメニューも激安です!!

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)のオススメ店舗5選

ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)では、
魅力的なお店が沢山あって、

あれも、これもと、悩んでしまいますが、
失敗しないために、

オススメ店舗5選と、食べるべき王道メニューを紹介します。

店舗No.4 LARMOON BIRYANI

まず、オススメNo.1のお店は、

店舗No.4 LARMOON BIRYAN

このお店では、メニューNo.4「マッサマンカレー」を
注文してみてください。

注文すると、タイで、よく食べられているパン、
ロティを、切ってくれます。

マッサマンカレー

マッサマンカレー
45バーツ(約182円)
※2023年9月時点

LARMOON BIRYANのマッサマンカレーを、
リポートします。

まず、タイのバン、ロティのしっとり感に、感動!!

厚めのクレープの様な生地は、素朴な風味と甘みがあります。
何も付けなくても、これだけで、何枚でも食べたくなる美味しさ!!

メインのマッサマンカレーは、

ごろごろとした具材感があり、

リーズナブルなのに、鶏肉が、わんさか、わんさか出てきます。

底の方から、骨付きのモモ肉も、出てきました!!

これで、45バーツ(約182円)??
物価高な現在、10倍の価値を感じます。

カレーソースは、ココナッツミルク感を、たっぷり堪能でき、
レストラン品質の本格マッサマンカレーでした。

店舗No.16 EGG NOODLE

次なるお店は、

店舗No.16 EGG NOODLE
タイラーメンの専門店です。

このお店も、色なメニューがありますが、

メニューNo.12
まずは、スタンダードなチャーシュー麺が
オススメです。

チャーシュー麺

チャーシュー麺
39バーツ(約157円)
※2023年9月時点

EGG NOODLEのチャーシュー麺は、

バミー(卵麺)の風味とコシ、
クリアなのに、畜肉感が重厚なスープが、絶品です。

39バーツ(約157円)でも、
手作りチャーシューが、沢山入っています。

店舗No.24 THAI DESSERT

タイに来たのなら、
一度は、ド定番なタイのデザート
「カオニャオ・マムアン」を食べてみてください。

英語では、マンゴースティッキーライスと表記されます。

メニューNo.12
スモールサイズを注文

マンゴースティッキーライス

マンゴースティッキーライス(small)
35バーツ(約141円)
※2023年9月時点

スモールサイズでも、
完熟マンゴーが、1個分入っています。

ココナッツミルクと砂糖で煮たもち米

甘〜い、ごはんです。
初めて食べる人には、抵抗があるデザートですが、
異文化を体験できる貴重な機会です。

店舗No.10 A LA CARTE

タイに来たなら、ガパオライス!!
フードコート「PIER21(ピア21)では、
色々なお店で、販売されているので迷ってしまいます。

でも、食べるなら、
店舗No.10 A LA CARTEが、オススメ!!

理由は、このお店、いつも行列ができているからです。

行列に並び、順番が来た時に、
ガパオライスのパネルを指差し注文しました。

ガパオライス

ガパオライス
47バーツ(約189円)
※2023年9月時点

A LA CARTEのガパオライスは、
汁だくで、かなり辛味があるのが、特徴です。

一皿一皿、注文を受けてから、炒めて作ってくれます。
作り置きしない、出来立て品質です。

そして、本当に、辛い!!

ドリンクを用意していないと、
完食がキツい、本場のガパオライスでした。

店舗No.26 FRUIT SMOOTHIE

店舗No.26 FRUIT SMOOTHIEは、
日本で言う、ジューススタンドです。

キンキンに冷えたスムージーを
食後に、いかがでしょうか?

マンゴーとバナナが入ったカップが
たくさん並んでいたので、人気メニューと判断し、注文!!

それにしても、具沢山すぎる!!

マンゴー+バナナジュース

マンゴー+バナナジュース
39バーツ(約157円)
※2023年9月時点

日本で、ペットボトルを買う様な値段なのに
圧巻のクオリティ!!

分厚いマンゴー感に、バナナの風味と甘味が、
よきエッセンスとなり、マリアージュされています。

完熟 × 完熟の相乗効果で、
高級デザートを食べている感覚になります。

最後に

フードコート「PIER21(ピア21)」では、
食べ終わった後は、

日本同様、自分で、食器を片付けます。
そこは、フードコートですが、

PIER21(ピア21)を歩き回っていると、
どこかのホテルで、ビュッフェを楽しんでいるかの様な、気分になれます。

一箇所で効率的に、様々なタイ料理を楽しみたいなら、
ターミナル21のフードコート「PIER21(ピア21)」が、
おすすめです!!

スワンナプーム国際空港にも
リーズナブルで、オススメなフードコートがあります。

詳しく紹介
image
驚愕なコスパ!!スワンナプーム国際空港のフードコート「マジックフードポイント」で タイ料理を満喫タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港で驚愕なコスパで、驚愕な品揃えのフードコートをみつけましたので、紹介します……

最後に、駅近便利なおすすめレストランを、まとめた紹介記事です。

詳しく紹介
image
弾丸旅行者、必見!!タイ(バンコク)主要駅の駅近便利なおすすめレストラン8選!!+αタイ・バンコクは、美食あふれる街!!そして、物価が安く、日本では、考えられない様な、リーズナブルな料理が……

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ