サムゲタンが美味しい店 SOOKDAL(スッタルデジ)新橋店

この記事はだいたい 7 分前後で読めます。

サムゲダンが美味しいお店を見つけました。

東京都港区新橋にある

SOOKDAL(スッタルデジ)新橋店です。

熟成サムギョプサル専門店との事ですが、

今回は、リーズナブルに食べられるランチ営業時間に

自家製サムゲタンを食べてきましたので、紹介いたします。

おすすめポイント!!
・美味しい
・リーズナブル
・本格的
・メニューが豊富
・土日もランチ営業

SOOKDAL(スッタルデジ)の紹介

SOOKDAL(スッタルデジ)は、韓国で熟成豚の焼肉を提供しているお店です。ホームページを見ると、韓国では4店舗を展開しています。

海外進出している企業で、日本以外にも、ベトナムホーチミン店、タイバンコク店がありました。日本進出は、新大久保店が1号店、2号店が、今回紹介する新橋店となります。

OPENしたばかりの様で、店内はとても綺麗です。席間隔が広く、安心です。

場所

新橋駅のSL広場から、徒歩5分程度のところにあります。内幸町駅からの方が、徒歩1分程度なので近いです。

営業時間

■午前 11時 ~ 午後 23時30分 (L.O22時30分 )
ブレイクタイム : 午後 15時30分 ~ 午後 17時

■元旦を除き、年中無休

豊富なランチメニュー

■ランチ提供時間は、午前11時〜午後15時30分迄となります。

人前からになりますが、お肉セットの選べるランチメニューが、3種類あります。ドリンクもセットで、非常にリーズナブルです。

1人前メニューは14種類です。定食メニューで、ミニサラダと、ヤンニョムチキンがセットになっています。

半サムゲタン(ランチ定食)を注文

注文すると、すぐにミニサラダが運ばれてきます。サラダを食べながら、待つ事、10分程度、

熱々の料理が運ばれてきました。

半サムゲタン(ランチ定食)税込1,463円

ランチは非常にお得です。この料理のディナー帯での価格は、単品で、1,518円(税込)です。ランチは、55円安いのに、ごはんと、ヤンニョムチキンが、付いています。

怖いくらいに、しばらく沸騰しています。

サムゲタンとは?

鶏肉に高麗人参やナツメ、もち米などを
詰めて長時間煮込んだ韓国の鶏鍋

実食レポート

大きな鶏肉が2つ入っています。

ホロホロに、よく煮込まれた鶏肉です。箸で簡単にほぐす事が出来ます。

添えられた岩塩を、一振りして食べると、味がしまり、鶏の旨味が凝縮されます。

スープには、おかゆの様に、お米が入っています。骨付きの鶏肉をじっくり煮込んで、旨味を抽出したスープは、意外にも、脂でギトギトせず、あっさりしていて、朝食でも食べられる様な、やさしい味です。

鶏の出汁は、十分に出ていて、ほのかに、にんにくの香りがするスープです。

ヤンニョムチキン

カリッとした衣に絡んだ甘辛ソースがしっとりした部分をつくります。食感のコントラストが生まれ、料理の完成度を高めています。

ヤンニョムチキンとは?

韓国の国民食で、フライドチキンに、ケチャップやコチュジャンを混ぜた甘辛ダレを絡めた料理です

ランチ定食には、ヤンニョムチキンとキムチがセットで付いてきますが、これだけでも、ごはん一杯、食べる事ができます。※ランチタイムは、ごはんおかわり自由です。

他にもおすすめランチが沢山

SOOKDAL(スッタルデジ)には、他にもおすすめしたいランチが沢山あります。

純豆腐チゲ(ランチ定食)

おすすめランチ定食、一つ目は、韓国の定番料理、純豆腐チゲ(ランチ定食)です。

純豆腐チゲ(ランチ定食) 税込968円

このお店の純豆腐チゲは、とても重厚で複雑味のあるスープが特徴です。王道路線、直球勝負なテイストです。

辛さも単調ではなく、コチュジャンをたっぷり使い、味噌感がある厚みのある辛さに仕上げています。

アサリの出汁も、きいています。グルタミン酸の旨味成分、十分に出ています。

卵が入っているので、まろやかに辛味を中和する事ができます。辛いものが苦手な方でも、大丈夫です。

もちろん、ヤンニョムチキンもセットです。

プデチゲ(ランチ定食)

おすすめランチ定食、二つ目は、具沢山なプデチゲ(ランチ定食)です。

プデチゲ(ランチ定食) 税込1,133円

プデチゲとは?

韓国軍部隊の兵士の好みを詰め込んだ材料で人気になったチゲ料理

たくさんの具材で、満腹感を得られる変化球なチゲ料理です。

大きな餃子が入っています。

インスタント麺も入っています。

豆腐も入っています。

ソーセージも入っています。

トック(餅)も入っています。

純豆腐チゲとは異なり、とがった辛さがあるので、汗をかきながら食べる料理です。色々な具材が入っているので、最後まで、食べ飽きません。異国を感じる、本格的な料理です。

最後に

休日ランチに、最高のお店と評価しました。寒い時期には、鍋類を注文し、夏には、冷麺を食べに行こうと思います。

ディナー帯のメニューを見ると、見慣れない料理が沢山ありました。本格的な韓国料理店の様です。マッコリや韓国焼酎、フルーツ焼酎などの、アルコール類も種類豊富です。

熟成肉も気になりますので、次回は、ディナー帯に、お酒を飲みに利用しようと思います。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ