新千歳空港おすすめグルメ3選 紹介記事

この記事はだいたい 8 分前後で読めます。

2021年4月、
新千歳空港を利用しました。

新千歳空港の3階「グルメ・ワールド」は、まさに食のテーマパーク!!

北海道を代表する名だたる有名店が、出店しています。

飲食店が、50店舗くらい出店しています。

迷いに迷って、決められない方、とりあえず、カフェに入って、ゆっくり決めてください。

そこでオススメなのが、イシヤカフェ、東京では、何時間も並ばないと入れないお店です。

おすすめポイント!!
・新千歳空港のイシヤカフェは、あまり混雑していません
・並ばずに、入る事が、出来てしまいます

新千歳空港おすすめグルメ
①イシヤカフェ

北海道のお土産と言えば「白い恋人」です。
イシヤカフェは、「白い恋人」を作っている石屋製菓が、
手がける直営のカフェです。

なので、ブレンドコーヒーを注文すると、白い恋人が、付いてきます。

白い恋人ブレンドコーヒー ¥400(税込)

白い恋人のチョコレートを加えたソフトクリームもあります。

白い恋人ソフトクリーム ミックス ¥400(税込)

おすすめは「イシヤパンケーキ ストロベリー」

イシヤカフェを代表するスイーツです。
並ばずに入れる新千歳空港店で、
絶対に食べるべきグルメ!!

新千歳空港店でも、人気No.1メニューです。

イシヤパンケーキ ストロベリー ¥1400(税込)

華やかに変化するパンケーキです。

巻かれているフィルムをはがすと・・・

たっぷり生クリームと木苺ソースが、
パンケーキに覆いかぶさって、

鮮やかな花模様が、描き出されます。

シノダ

シノダ

どうなってるの?

中は、分厚い2段重ねのパンケーキ

イチゴが、たくさんサンドされています。

生地は、しっとりしていて、とてもきめ細やかで、口溶け最高です!!

さらに、出来立ての温かさが、
生地の香りを口いっぱいに広げてくれます。

1,400円の価値あり!!

テーブル間隔は広く、
各席にアクリル板が設置されているので、
感染対策バッチリです。

店舗情報

場所国内線ターミナルビル3階
営業時間OPEN 9:00 CLOSE 20:00※フードL.O. 19:00/ドリンクL.O. 19:30
※パフェ・パンケーキは 11:00からの販売
定休日年中無休
TEL0123-25-8111

新千歳空港おすすめグルメ
②ドライブインいとう

新千歳空港の飲食店の中で、行列ができるお店の一つです。
豚丼専門店、「ドライブインいとう」の紹介です。

十勝では、家庭料理として親しまれている豚丼。
北海道に来て、ソウルフードを食べないわけには
いきません。

正午頃は、行列を成していますが、
ビーク時間を外すと、並ばずに入る事ができます。
※14:00以降は、空いています。

豚丼専門店だけあって、
メニューは豚丼だけ。

注文すると、一人前ずつ、焼いてくれます。

おすすめは「とろ〜り温泉卵豚丼」

豚丼尽くしのメニューの中で、
どれを選ぼうかと、悩んでしまいますが、

店員さんに、おすすめを聞いたところ、
「とろ〜り温泉卵豚丼」をすすめられました。

とろ〜り温泉卵豚丼 ¥1,100(税込)

厚切りの豚肉に、
オーソドックスな醤油ベースのタレと思いきや、

このタレ!!甘すぎず、辛すぎず、絶妙!!
出会った事がある様で、無い、
この地でしか食べられない郷土の味です。

テーブルにある生姜パウダーを、かけて食べると、
脂感を、ほどよく抑えてくれます。

蒲焼のタレを基本ベースにしているので、
さんしょう粉にも、良く会います。

卵をくずして食べると、
ご飯との、相性、一体感が、倍増!!

店舗情報

場所国内線ターミナルビル3階
営業時間OPEN 10:30 CLOSE 19:30L.O.19:00
定休日年中無休
TEL0123-46-4200

新千歳空港おすすめグルメ
③えびそば一幻

新千歳空港で、一番行列が絶えない飲食店
「えびそば一幻」の紹介です。

札幌に本店がある超有名店ですが、
東京にも出店しています。

海外にも出店しています。
※台湾、香港

このお店も、14:00を過ぎると、
並ばずに入れる事があります。

スープの種類は、塩、みそ、醤油の3種類で、
麺の種類が、2種類、
スープの味の濃さが、2種類から選べます。

店員さんに、どの選択肢にすれば良いか
聞きました。

おすすめは「えびしお」

えびしお ¥830(税込)

スープは「そのまま」がおすすめとの事。
塩スープを選んでいるので、海老の香りが、分かりやすく
素朴に伝わってきます。

麺は「太麺」がおすすめとの事。
エビの旨味が、絡み付いて、染み込んでいます

チャーシューと、赤色のエビの天かすは、
このお店の個性。
どこにもない、真似のできない、一品です。

店舗情報

場所国内線ターミナルビル3階
営業時間OPEN 10:00 CLOSE 21:00L.O.20:30
定休日年中無休
TEL0123-45-6755

最後に

まだまだ、紹介しきれない魅力的なお店は沢山ありますが、
北海道でしか、食べられない2店を、
最後に紹介いたします。

花畑牧場が運営するラクレットチーズ専門店、

店名:花畑牧場 RACLETTE

チーズ好きには、たまらないメニュー構成です。

ラクレットチーズのパスタ ¥1,480(税込)

カタラーナ ¥380(税込)

フードコートからは、

店名:松尾ジンギスカン

フードコート店なのに、本格的なメニューがズラリ!!

極上ラム肉ジンギスカン ¥1,188(税込)

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ