千葉県で本格的な家系ラーメンを食べるなら「ぼうそう家」がおすすめです

この記事はだいたい 4 分前後で読めます。

街で家系ラーメン店を見かける事が多くなりましたが、

どのお店も、本物の家系ラーメンではない気がします。

 

まず、適当に再現しているチェーン店が非常に多い!

 

チェーン店の多くは、濃縮スープを仕入れて使っています。

お店でガラを炊いていないので、

家系ラーメン特有のスープの臭みが出ておらず、

旨味も全然違います。

濃縮スープをお湯で割っている為、

厚みが出ていないスープが多いです。

 

それと麺が美味しくない!

ただ固いだけの中太麺が多く、

味わいもなく、もっちり感もなく、

スープと相性が悪い麺が非常に多いです。

相性が悪いと食べすすみません。

 

そこで、今回は千葉県ですが、

家系総本山「吉村家」の様な

本格的な家系ラーメンを食べられるお店を

紹介いたします。

 

千葉県市原にある「ぼうそう家」で本格家系ラーメンを食べる!

 

 

場所

都心からは50Km程度あり、結構遠いです。

車で高速を使っても60分くらいかかります。

ただ、国道16号沿いにあり、迷う事もなく、

駐車場にも入りやすい立地です。

近くに駅はないので、電車での訪問は難しいです。

 

営業時間

■定休日なし

■11:00〜24:00

※外出制限の影響により、時短営業をしている可能性があります。

 

ぼうそう家の魅力

・お店でガラを炊いている
・酒井製麺の麺を使っている
・ライス無料でおかわり自由
・並ばずに入れる

 

チャーシュー麺(並)+ほうれん草トッピング 税込1,000円

 

 

ぼうそう家は

お店で、豚骨と鶏ガラからスープをとっています。

だから、スープが旨い!

ギトギトですが、サラッとゴクゴク飲めるスープです。

深みがあり、最後の一滴まで飲んでしまいます。

本格家系ラーメン店の味です!

 

それと、酒井製麺の麺を使っています

酒井製麺とは、家系総本山「吉村家」が

仕入れている製麺メーカーです。

ぼうそう家の麺はもっちり感とスープとのマッチングが最高で

さすが、酒井製麺の麺です!

 

シノダ

ぼうそう家に限らず、

お店でガラを炊いていて、

酒井製麺の麺を使っている

お店は期待度大です!

本格家系ラーメン店であるかを

見分ける2つのポイントです!

 

ライスが無料でおかわり自由!

ラーメンを大盛にしなくて良くなるので

非常にリーズナブルです!

 

並ばずに入れる!

何年も通っていますが、混雑していてる事はあっても、

並んだ事がないです。

※運が良いだけかもしれません。

 

最後に

カウンター席とテーブル席があり、

お一人様から家族連れまで広く対応した

お店です。

 

向かいにはバイク用品店「2りんかん」があります。

バイクを持っている人なら、ツーリングがてら、

オイル交換→待っている間に昼食を摂るには最適です。

 

他にも千葉県では「杉田家(千葉市)」も本格家系ラーメン店として

おすすめです!

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ