やっぱりステーキ 神田店 訪問記

この記事はだいたい 6 分前後で読めます。

2022年3月、

安くて旨いステーキ食堂、

「やっぱりステーキ 神田店」を
訪問しました。

やっぱりステーキは、
沖縄発祥のステーキチェーン店で、
急成長企業です。

東京でも、
見かける事が、多くなりました。

いきなりステーキと店名が似ていますが、
全くの別企業です。

店名が似ているので、
いきなりステーキのコピー店かと
思っている方、
多いのでは、ないでしょうか?

一言で、例えるなら、

いきなりステーキが、
サラリーマンの味方なら、

やっぱりステーキは、
学生の味方と言えます。

この記事では、
その理由、順に説明します。

 

沖縄で、
美味しいステーキを食べるなら、
ハイウェイ食堂がオススメです。

紹介記事はコチラ↓↓↓

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kyuedo.com/archives/748 target=]

 

やっぱりステーキの魅力

やっぱりステーキは、
学生の味方です。

その理由は、低価格で、満腹感が得られるお店!!

すべてのメニューで、
サラダ・スープ・ご飯、食べ放題が、
セットになっています。

サラダ・スープ・ご飯が食べ放題!!

サラダ・スープ・ご飯は、
セルフサービスです。

だから、好きなだけ、
盛り付けてください!!

サラダコーナー

千切りキャベツと、マカロニが
あります。

スープコーナー

玉子スープが、
一種類だけでしたが、
十分です!!

ご飯コーナー

黒米と白米が、あります。
多くの人は、
黒米を選んでいました。

 

サラダ・スープ・ご飯を好きなだけ

いきなりステーキと大きな違いは、
この食べ放題サービスです。

何度も言いますが、
サラダ・スープ・ご飯が、
好きなだけ食べられます!!

低価格なメニュー構成

やっぱりステーキの一部メニューを
紹介いたします。

全てのメニュー、

サラダ・スープ・ご飯、食べ放題がセットで、
この値段です!!

メニュー名売価(税込)
牛肉100%ハンバーグ
やっぱりバーグ 200g
1,000円
カットステーキ
お箸deステーキ 180g
1,000円
ステーキ&ハンバーグセット
お箸deコンボ 100g×2種
1,100円
ミスジステーキ
100g
1,000円
ヒレステーキ
100g
1,000円
定番赤身ステーキ
100g
1,400円
イチボステーキ
150g
1,200円
サーロインステーキ
200g
1,700円
シャアするステーキ
やっぱりステーキ約700g
6,200円

1,000円近辺で
食べられるメニューが豊富!!

学生向きな売価設定では、
ないでしょうか。

 

豊富な調味料で、飽きさせないサービス

やっぱりステーキは、
調味料が豊富です。

いろいろなソースで、
飽きさせない戦略です。

月に何度も通っても、
大丈夫です!!

A1ソースは、沖縄の味

沖縄発祥のステーキ店なので、
A1ソースが、ありました。

A1ソースは、
沖縄のステーキ店には、
たいてい置いてあるステーキソースです。

酸味が効いた、
トマトベースのソースで、
ちょっと、ピリ辛です。

このソースをかければ、
ステーキは、沖縄仕様に!!

沖縄県民に愛される
ソウルフード完成です。

やっぱりステーキの美味しさ

沖縄で成功したステーキ店の味、
食レポします。

お箸deコンボ

注文したのは、お箸deコンボ1,100円

牛肉100%ハンバーグ100g

脂は、少なめで、
最近、流行りのジューシーさは、
ありませんが、

肉肉しく、しっかりとした食感の
ハンバーグです。

サラッと、食べられるので、
女性向きなハンバーグでは、
ないでしょうか。

カットステーキ 100g

カットされているので、
お箸で、食べられるステーキです。

ハンバーグ同様、
脂少なめで、
牛肉本来の旨味が、楽しめます。

ごはんが、すすみます!!

 

最後に

急拡大した
いきなりステーキの店舗数が、
減少する中、

沖縄から、東京に乗り込んできた
ステーキチェーン店、
やっぱりステーキ!!

いきなりステーキと比べて、

単純に、
どちらが安いと比較できない部分も
ありますが、

メニューは、
1,000円近辺の品揃えが多く、

サラダ、スープ、ご飯が、おかわり自由で、

低価格で満腹感が得られる
コスパ重視なお店です。

やっぱりステーキは、
いきなりステーキより、
客層が、若い印象でした。

女性客も、多かったです。

リーズナブルで、
サラッと、箸で食べられるメニューが
ある点などが、
女性客を惹きつけているのでしょうか?

やっぱりステーキ、ブームになる前の
今のうちに、ぜひ、訪問してみてください。

 

桜が、きれいな時期に
なりました。(お店付近の桜を撮影)

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ