タイ・バンコクで、のんびり朝食にオススメなお店!!Black Canyon Coffee(ブラックキャニオンコーヒー)

この記事はだいたい 7 分前後で読めます。

タイの大手カフェチェーン、

Black Canyon Coffee(ブラックキャニオンコーヒー)を
紹介します。

ブラックキャニオンコーヒーは、
カフェなのに、料理が豊富なのが特徴です。

タイ料理も、沢山食べられますが、
洋食メニューが、充実しています。

メニューブックは、
まるで、ファミレスの様!!

タイ料理に疲れたとき、
味覚をリセットするために、
利用してみるのは、いかがでしょうか?

今回、訪問したのは、アソークにあるお店です。

駅チカ便利なお店で、
早朝から営業しています。

繁華街の中心にあるのに、森の中にいる様な感覚になる
緑に囲まれたお店です。

のんびり朝食に、オススメです!!

ブラックキャニオンコーヒーの場所

ブラックキャニオンコーヒーは、
2つの駅から、向かう事ができます。

アソーク駅(BTS)より徒歩5分程度
スクンビット駅(MRT)より徒歩1分程度

1日乗車券がオススメ

バンコクで、
食べ歩きをするなら、

BTSの1日乗車券を
購入するのが、オススメです。
※2023年時点、150バーツ(約595円)

BTSとは、

バンコクの高架鉄道です。

1日乗車券を購入すれば、
2路線が、乗り放題になります。

スクムビット線主要な駅は、
アソーク駅、トンロー駅、サイアム駅、ナナ駅
シーロム線主要な駅は、
スラサック駅、サラデーン駅、サパーン・タクシン駅
ゴールドライン線もBTSなのですが、
1日乗車券では、乗れませんでした

1日乗車券は、
各駅の有人カウンターで購入できます。

スマホで、1日乗車券の写真を撮って駅員に、ガラス越しに、写真を見せると、
会話不要で、購入できました。

ブラックキャニオンコーヒーの営業時間

ブラックキャニオンコーヒーの営業時間は、

平日07:00〜20:00
土日祝07:00〜20:00

定休日もなく、
朝早くから営業しています。

朝食利用に、オススメなお店です。

ブラックキャニオンコーヒーの店内

ブラックキャニオンコーヒーの店内は、
繁華街のお店なのに、

避暑地のカフェの様な、
静寂さと、緑に囲まれた空間があります。

テラス席

よくある見慣れたカフェのカウンター

カフェが、森の中にある様な世界

日曜日の、AM8時頃に訪問しましたが、
混雑はなく、ゆったりと朝食を取ることができました。

ブラックキャニオンコーヒーのメニュー

ブラックキャニオンコーヒーのメニューは、
写真付きメニューなので、

会話不要な指差し注文ができます。

分厚いフードメニューです。
ファミレスのメニューブック、そのもの。

表紙も、最初のページもパッタイでした。
パッタイが、おすすめの様です。

トムヤンクンの様な、王道タイ料理も食べられますが、
洋食メニューが、充実しています。

洋風朝食メニューがあり、
サンドイッチもあります。

パスタも、種類豊富!!

イタリア最古のパスタメーカー「AGNESI(アネージ)」の
パスタを使用しているとの事。

食材へのこだわりがあるお店です。

ブラックキャニオンコーヒーのおすすめメニュー

ブラックキャニオンコーヒーのおすすめメニューは、
メニューブックの表紙にもなっている
タイ風焼きそば「パッタイ」でしょう。

メニューブックによると、
ブラックキャニオンコーヒーのパッタイは、

2009年に
ワールド・パッタイ・チャンピョンシップで、
最優秀賞を受賞との事!!

パッタイ+ドリンクセット
225バーツ(約927円)
※2023年10月時点

お得なコンボセット(ドリンクセット)で注文しました。

通常価格265バーツのところ、
▲40バーツ(約165円)も、お得な価格で、注文できました。
※2023年10月時点

ブラックキャニオンコーヒーの
パッタイは、

モチモチの米粉でつくった平打ち麺が、
甘酸っぱいソースを、沢山吸っています。

焼きそばと言うよりは、
トマトソースの様なパスタと言った方が、
適切な表現でしょう。

ちゃんと下ごしらえし、
背ワタを取った海老が、
ゴロゴロと入っています。

タイは、海老の輸出大国です。
タイに来たら、海老を、お得に食べてください。

タイや、お隣りベトナムは、
もやしを、生の状態で、食べる文化です。

食後に、ブラックキャニオンアイスコーヒー

暑い国のドリンクは、量が多い!!

そして、甘い!!
スティックシュガーが、付いて来ましたが、
入れなくても、すご〜く甘いです。

黒糖の様な、特徴的な甘さでしたが、
コーヒーの苦味が、ちゃんと残っていました。

最後に

ブラックキャニオンコーヒーは、
気軽に入れる、本当にファミレスの様なお店です。

会話することは、ありませんでしたが、
ホスピタリティ精神あふれる接客でした。

料理の運び方や、盛り付け方が、
とても丁寧!!

タイ・バンコクで、のんびり朝食にオススメなお店!!
Black Canyon Coffee(ブラックキャニオンコーヒー)

リーズナブルに、贅沢な時間を過ごすことができます。

最後に、駅近便利なおすすめレストランを、まとめた紹介記事です。
↓↓↓

関連記事
image
弾丸旅行者、必見!!タイ(バンコク)主要駅の駅近便利なおすすめレストラン8選!!+αタイ・バンコクは、美食あふれる街!!そして、物価が安く、日本では、考えられない様な、リーズナブルな料理が、目白押……

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ