香港で終日、リーズナブルに点心が食べられる人気のお店「點點心(dim dim sum)」 訪問記

この記事はだいたい 7 分前後で読めます。

2023年4月、
美食の街・香港にて、

終日、リーズナブルに点心が食べられるお店、

點點心(dim dim sum)旺角店を訪問しました。

香港で、点心が食べられる時間は、
大体どのお店も、15時くらいまでです。

15時以降は、一時閉店し、
17時頃から、再開しますが、

大皿の宴会料理を提供するメニューに、
変わってしまうお店が、ほとんどです。

今回紹介するお店、點點心(dim dim sum)は、
点心専門店なので、終日、点心が提供されています。

しかも、リーズナブルで、海外進出する程の人気店!!

台湾(台北)を訪問した時にも、台北駅で
利用するほど、ハマるお店です!!

台湾の點點心(dim dim sum)紹介記事は、
コチラ↓↓↓

関連記事
image
台湾/台北駅周辺のおすすめグルメ15選を、台北駅から所要時間の順に紹介します!!気軽に行ける海外旅行先のひとつ、台湾/台北市。週末に、弾丸旅行をする方、多いでしょう。この記事では、短い旅程の中でも、色……

點點心(dim dim sum)旺角店の場所

點點心(dim dim sum)旺角店は、
香港の地下鉄旺角店から、
徒歩10分程度の
場所にあります。

旺角は、碁盤の目の様な、街並みなので、
迷うことは、ないでしょう。

オクトパスカード、便利です

香港で、
食べ歩きをするなら、

オクトパスカードの購入をオススメします。

オクトパスカードとは、
日本で言うSuicaです。

不慣れな紙幣貨幣での会計から、
解放されます。

點點心(dim dim sum)旺角店でも、
支払いの際、使用できました。

香港のほとんどの交通機関および、
コンビニでも、使用できます。

オプショナルツアー予約サイト「KKday」で、
購入すると、香港国際空港で、受け取りができます。

點點心(dim dim sum)旺角店の営業時間

點點心(dim dim sum)旺角店の営業時間は、

平日11:00〜23:00
土日11:00〜23:00

日曜日の21時くらいに
訪問しましたが、

空席が、多数あり、並ばずに、
お店に入る事が出来ました。

點點心(dim dim sum)旺角店のメニュー

點點心(dim dim sum)旺角店は、
オーダーシート方式なので、

食べたい点心に、
数字を記入していきます。

香港の飲食店では、飲食代金の他に、
サービス料10%が、請求されることが多いですが、

點點心(dim dim sum)旺角店では、
サービス料の請求はありませんでした。
※2023年4月時点

點點心(dim dim sum)旺角店の店内

點點心(dim dim sum)旺角店の店内は、
真新しく、やや暗めの照明、カフェの様な座席でした。

だいたい1〜2名客が中心で、
静かに、食事を楽しんでいる光景が、
ありました。

點點心(dim dim sum)旺角店の点心

點點心(dim dim sum)旺角店では、
5つの料理を注文してみました。

料理名価格
プーアル茶8香港ドル(約137円)
蟹肉入り小籠包33香港ドル(約564円)
蓮の葉おこわご飯29香港ドル(約495円)
海老ワンタン揚げ25香港ドル(約427円)
カスタード饅27香港ドル(約461円)
合計122香港ドル(約2,083円)

※2023年4月時点

點點心(dim dim sum)の点心を食レポ

本場香港の点心は、
どれほど美味しいものなのかを
確認していきます。

海老ワンタン揚げ

まず、運ばれてきたのが、

海老ワンタン揚げです。

ピリ辛な、チリソースに付けて
食べます。

ビールに合いそうな料理ですが、
お茶も、すすむ料理でした。

日本では、あまり見かけませんが、
定番点心メニューの一品です。

カスタード饅

次に、運ばれてきたのが、

カスタード饅です。

點點心(dim dim sum)の
看板メニューです。

台湾(台北)店でも、メニューに
ありました。

豚の鼻に、箸を突っ込むと、
カスタードクリームが、流れ出る
斬新なセンスの点心です。

ただ、デザートが、2品目に提供された事は、
残念です。

蓮の葉おこわご飯

次に、運ばれてきたのが、

もち米蓮の葉包みです。

海外にいると、
日本食が食べたくなる時が、
あります。

そんな時、注文するのが、
蓮の葉おこわご飯です。

點點心(dim dim sum)の中華ちまきは、
具沢山で、鶏の出汁、椎茸の出汁が、

もち米にしっかり、染み込んんでいます。
日本食の様な、やさしい料理でした。

蟹肉入り小籠包

最後に、運ばれてきたのが、

蟹肉入り小籠包です。

點點心(dim dim sum)の小籠包、
意外に、巨大で、

3個食べると、ハンバーグ1個分くらいの
ボリュームがありました。

でも、中国の黒酢にたっぷり浸して食べると、
ボリューミーで、ジューシーな小籠包が、
サラッと食べられました。

最後に

點點心(dim dim sum)は、
2010年8月創業の点心専門店です。

香港には、他にも3店舗ありますが、
観光名所の多い旺角を訪れた際は、

ぜひ、訪問してみてください。

混雑していても、回転が早いので、
比較的待たずに入れる人気店です。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ