驚愕なコスパ!!スワンナプーム国際空港のフードコート「マジックフードポイント」で タイ料理を満喫

この記事はだいたい 10 分前後で読めます。

タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港で
驚愕なコスパで、驚愕な品揃えの

フードコートをみつけましたので、
紹介します。

しかも、24時間営業!!

そのフードコートの名は、

マジックフードポイント(Magic Food Point)!!

スワンナプーム国際空港1階の最端にあり、
隠れ家レストラン的な存在です。

空港の端っこって、必ず何かがある気がします。

那覇空港の最端には、
空港職員が利用する

「空港食堂」があり、

ウラジオストク国際空港にも、
最端のへんぴなところに

空港職員が利用するリーズナブルな食堂が、
ありました。

共通しているのは、
本来は、空港職員の為の食堂だからか、

リーズナブルに、食事ができて、
立地が悪いところにあるので、
混雑していない事です。

今回紹介する
マジックフードポイント(Magic Food Point)も、
タイ料理を中心に、色々な料理が、
リーズナブルに、ゆったり食べられます。

オススメです!!

市内で、オススメするフードコートは、
コチラ↓↓↓

関連記事
image
ターミナル21(バンコク)のフードコート「PIER21(ピア21)」で、タイの名物グルメを完全制覇!!タイ・バンコクは、美食にあふれる町ですが、限られた滞在期間の中で、色々なタイ料理を満喫したいなら、ココ!!……

マジックフードポイントの場所

マジックフードポイント(Magic Food Point)は、
スワンナプーム国際空港の1階にあります。

制限区域外にありますので、
誰でも利用できるフードコートです。

マジックフードポイント(Magic Food Point)に行くには、
出入国ゲート側を背にして、最左端まで、進みましょう。

突き当たるまで、とにかく歩いてください。

マジックフードポイントの営業時間

マジックフードポイント(Magic Food Point)は、
24時間営業です!!

早朝便・深夜便で、
スワンナプーム国際空港を利用する際には、

神の様な、存在です。

マジックフードポイントは、食券制

マジックフードポイント(Magic Food Point)に入ったら、

まず、入口の有人カウンターで、

専用ICカードを入手しましょう。

カウンターで、チャージしたい額の現金を払うと、
チャージされた、専用ICカードが渡されます。

店員との会話は不要です。
無言で、現金を渡すだけです。

どれぐらいチャージする?

一人当たり100バーツくらいチャージすれば十分です。
各店の料理は、ほとんど、一人前100バーツ以下でした。

ICカード発行手数料等は、ありません。
渡した現金すべてが、そもまま利用できる金額になります。

紙幣、硬貨、ごちゃ混ぜで、渡しても大丈夫でした。

マジックフードポイント(Magic Food Point)を
出る時に、同じ場所で、ICカードを返却すると、
残額は、現金で、全額返金してくれます。

マジックフードポイントの店内

マジックフードポイント(Magic Food Point)には、
10店程度のお店が出店しています。

どのお店も、本格的で、専門なお店です。
マクドナルドの様な、ファーストフード店は、
ありません。

それぞれのお店には、

10メニュー位の品揃えがありました。

全体で100メニュー以上は、あるでしょう!!
ほとんど、100バーツ(約404円)以下です!!

日本のフードコート同様、
空いている席を探して、自由に着席します。

日本のフードコートと異なる店は、
食べ終わった食器は、片付けなくて、大丈夫です。

清掃係の人が、片付けてくれます。

マジックフードポイントのオススメ店舗を紹介

どのお店も、
本格的で魅力的な料理が並んでいますが、

タイの名物料理が食べられる2つのお店を
オススメします!!

ヌードル ガーデン(Noodle Garden)

ヌードル ガーデン(Noodle Garden)では、

ローストダックや、バミー(タイ風中華麺)などの
本格的なタイ中華が、食べられます。

フードコートとはいえ、

注文を受けてから、

一皿一皿、ローストダックを
切ってくれます。

ローストダックヌードルを注文

店員さんにオススメされた
ローストダックヌードルを注文しました。

ローストダックヌードル
70バーツ(約278円)
※2023年1月時点

70バーツなのに、このクオリティ!!

バミー(タイ風中華麺)の上に、
ローストダックが、どさっと乗っています。

甘く、複雑味のある醤油ベースのタレが、
かかっていて、

ローストダックが美味しいのは、
もちろんですが、

麺が、美味しい!!

味わい深く、中華麺特有のかんすいの風味が、
口に広がります。

そして、しなやかなコシがあり、
麺を目当て、再訪問したくなる美味しさです。

タレは、どこか懐かしい醤油ダレに感じる反面、
中国でも、香港でも、日本でも、出会った事がない、
新鮮さがありました。

少し甘味があり、ほんのり香辛料が香る、
絶妙に調和された重厚なソースでした。

ムムタス ハラール フード(MUMTAS HALAL FOOD)

ムムタス ハラール フード(MUMTAS HALAL FOOD)では、

カレーを中心に、家庭的な料理が食べられます。

マッサマンカレーを注文

タイといえば、
マッサマンカレーでしょう!!

マッサマンカレー
60バーツ(約243円)
※2023年9月時点

たった60バーツなのに、
豪快に、鶏肉が入っています。

カレーソースも、
現地でしか食べられない香り!!

マッサマンカレーは、
クリーミーなので、辛さが程よく調和され、

とても食べやすいカレーです。

バンコクに来たら、
色々なお店をハシゴしてみてください。

関連記事
image
バンコクのローカル食堂「クルア アロイ アロイ」のマッサマンカレー 紹介記事2023年1月、タイ・バンコクにて、シーロムエリアにあるローカル食堂、クルアアロイアロイを訪……
関連記事
image
バンコクの老舗レストラン「タリンプリン」のマッサマンカレー 紹介記事2023年1月、タイ・バンコクにて、本格的なタイ料理が食べられるお店として、数々のガイドブックで紹介されているバ……

最後に

マジックフードポイント(Magic Food Point)では、
ドリンクを販売するお店が、

1軒ありますが、

少し、割高です。

マジックフードポイント(Magic Food Point)を
利用する際には、事前にペットボトルを購入し、
訪問する事をオススメします。

最後に、駅近便利なおすすめレストランを、まとめた紹介記事です。
↓↓↓

関連記事
image
弾丸旅行者、必見!!タイ(バンコク)主要駅の駅近便利なおすすめレストラン8選!!+αタイ・バンコクは、美食あふれる街!!そして、物価が安く、日本では、考えられない様な、リーズナブルな料理が……

地下に、コンビニがあります。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ