ベトナム・ホーチミンへグルメ旅

この記事はだいたい 11 分前後で読めます。

2022年6月、
ベトナム・ホーチミンへ
グルメ旅に行きました。

バインミーの美味しいお店、
ベトナムコーヒーの美味しいお店

フォーの美味しいお店を見つけました。

この記事で、紹介するお店は、
限られた短い滞在時間の中でも、
巡る事がができる3つの名店です。

ホーチミンの記憶に残る料理が食べられます。

バインミー専門店・ヒュンホア(HUYNH HOA)で、本場のバインミーを堪能

バインミー専門店・ヒュンホアのバインミー、

小麦香るフランスパンだけでも、
激ウマなので、ストレート勝負なバインミーですが、

数種類のハムが、ぎっしりとサンドされいて、
ジャンクフード的な側面もあり、

中毒性のあるバインミーです。

フライドオニオンや、マヨネーズも加わり、
ボリューミーなのに、食べ飽きない設計です。

2泊3日のベトナム旅行中、
2回、食べてしまいました。

バインミー専門店・ヒュンホアを
紹介します。

バインミー専門店・ヒュンホアの場所

宿泊しているホテルから、
Googleマップを見ながら、徒歩で向かいました。

多少、迷いました。

バインミー専門店・ヒュンホア(HUYNH HOA)に到着!!

 

正午頃に、バインミー専門店・ヒュンホアに到着しましたが、

現地人らしき、4〜5名の行列ができていました。

ウーバーイーツの人の様な、
宅配の受け取りも、絶えず次々と、
行列を作ります。

バインミー専門店・ヒュンホアの営業時間

行列に並んでいる間、
店先の看板を見ると、

営業時間は、AM11:00〜21:00までと、
書かれています。

バインミー専門店・ヒュンホアの価格表

バインミー1個で、59,000VND(約337円)
書かれています。

10個買っても、1個当たり59,000VND(約337円)です。
沢山買っても、お得には、なりません。

バインミー専門店・ヒュンホアの店内

店内に飲食スペースは、
ありません。

テイクアウト+宅配専門の
お店です。

製造作業は、分担化されています。

フランスパンを、
大量に、ずっと焼き続けている人がいます。

シノダ
1日何個、売れるのでしょう??

サンド係の人も、大変そうです。
ハムなど、数種類の具材を、
黙々と、はさんでいます。

シノダ

積み上げられた具材の量、すごい!!

バインミー専門店・ヒュンホアの支払いは現金

大量に購入する人や、宅配優先などがいて、
4〜5人の行列でも、待つ事10分程度、

バインミー専門店・ヒュンホアのバインミー購入!!
支払いは、現金で済ませました。

出来立てなので、温かさが、伝わってきます。
付近で、食べてる人がいなかったので、
宿泊ホテルに戻る事にしました。

バインミー専門店・ヒュンホアのバインミー

1個なのに、結構な、大きさと重量感があります。

 

店名が入ったおしぼりが入っていました。

シノダ
店名入りで、おしぼりを作れるくらい、
売れているのですね。

ビニール手袋も入っています。
野菜をはさむのに使います。

心遣いに、感謝!!

 

包装紙を外すと、圧巻の大きさ!!

そして、
パンの良〜い匂いがします。

 

フランスパンの香り、甘み、
レバーペーストと、マヨネーズのコク、
ぎっしりサンドされた数種類のハムの旨味、
ソテーオニオンの風味、塩味、
野菜の苦味、酸味、

バインミー専門店・ヒュンホアのバインミー、
ジャンクフード感のあるボリューミーな料理ですが、

計算されたフランス料理の様に、
繊細さと、美しさのある料理です。

バインミー専門店・ヒュンホアのバインミーを宅配で

バインミー専門店・ヒュンホアのバインミー、
宅配で注文する事ができます。

日本からの旅行者でも、
スマホアプリ「Grab」を使えば、
宿泊先のホテルまで、届けてくれます。

ロッテホテルサイゴンに宿泊していましたが、
総額81,000VND(約462円)で、宅配してくれました。

バインミー1個59,000VND(約337円)
宅配料金等22,000VND(約125円)
総額81,000VND(約462円)

22,000VNDで、届けてくれるなら、
下手にタクシーを使って、
買いに行くより、安価です。

注文から、30分もかからないで、
商品が届きました。

結局、この日は、昼夜連続で、
バインミー専門店・ヒュンホアの
バインミーを食べてしまいました。

本格的なベトナムコーヒーを飲むなら、ルナム ブティック(RuNam Boutique)がオススメです

ルナム ブティック(RuNam Boutique)は、
マックティブォイ(Mac Thi Buoi)通りに本店を持つ、
ちょっと高級なカフェとなります。

本格的な、ベトナムコーヒーを飲む事ができます。

ホーチミンには、オシャレなカフェが、
沢山ありますが、
美味しさで選ぶなら、このお店でしょう。

お店は、沢山の外国人で、賑わっていました。

 

店内は、オールド感満載で、貴賓のある演出です。

 

メニューは、
写真付きなので、とてもわかりやすいです。

迷ってしまうくらいドリンクメニューが、
沢山あります。
料理や、デザートも種類豊富です。

ベトナムホワイトコーヒー(アイス)を注文しました。
95,000VND(約542円)+税7,600VND(約43円)=102,600VND(約585円)

ベトナムコーヒー、
エスプレッソとは、違う濃さというか、
強さがあるコーヒーです。

強さのあるコーヒーですが、
苦味と香りは、
コンデンスミルクで、
まろやかに包まれています。

このお店のベトナムコーヒーは、
飲み物なのに、
ビターなケーキを食べている様な、
ボディ感がありました。

ルナム ブティック(RuNam Boutique)の場所

ルナム ブティック(RuNam Boutique)は、
サイゴンセンターショッピングモールの1階に
あります。

百貨店の高島屋が、入っている商業施設です。

本物のコーヒーに出会えます。
ぜひ、訪問してみてください。

帰国前に空港にあるビックボウル(BIG BOWL)で、フォーを食べて、ベトナム料理の締めくくり

タンソンニャット国際空港に着いたら、
ぜひ、ビックボウル(BIG BOWL)で、
フォーを食べてください。

オリジナリティのある特徴的なフォーが、
待っています。

お店は、出国ターミナルにあります。

夕方に訪問しましたが、
かなり混雑していました。

 

鶏肉が豪快に入ったフォーの写真に
引き込まれました。

 

鶏肉のフォー185,000VND(約1,056円)
オレンジジュース40,000VND(約228円)

ちょっと、高いですが、
帰国前、意外に使わなかったVNDが、余っている人も
多いでしょう。

ここで、豪快に使いましょう。

オレンジジュースが、意外に美味しかったです。
果肉感があって、爽やか、
お店で絞っている様です。

 

皮付き鶏もも肉が、ホロホロで、ジューシー!!

フォーって、
お腹いっぱいにならないイメージでしたが、

このお店のフォーは、
食べ応え十分です!!

ホロホロの鶏肉を、フォーと絡めて、
口に運びます。

最高!!

スープも、あっさりに見えますが、
鶏肉の旨味が、マリアージュされて、
最後の一滴まで、ごくごく飲めてしまいます。

最後に

ホーチミンで、グルメ旅を楽しむなら、
宅配注文も手段の一つでは、
ないでしょうか?

スマホアプリ「Grab」で、
ホーチミンのローカルフード、
コムタムを注文してみました。

注文したお店は、
アプリ上で評価の高かった
Cơm tấm A Dũngというお店です。

宿泊したロッテホテルサイゴンから、
徒歩20分(1.6km)のところにあるお店でした。

 

夕食時間帯に、30分もかからずに、
宿泊ホテルまで、届けてくれました。

 

アツアツ、出来立てです。

 

注文したのは、
Com Suon Bi Cha Trungという料理です。

Com Suon Bi Cha Trung70,000VND(約400円)
宅配料金等18,000VND(約102円)
総額88,000VND(約502円)

大衆食堂で、提供されているローカルフードで、
ベトナムの丼ものです。

まずは、

ビー(Bi)・・・豚皮の細切りを米粉で炒ったもの

 

スーン(Suon)・・・骨つき豚肉の炭火焼き

 

チャー(Cha)・・・豆腐の様な食感の鶏のひき肉料理

 

チュン(Trung)・・・目玉焼き

 

野菜の酢漬け

 

ベトナムの魚醤(ヌックマム)をかけて
食べます。

ホーチミンの宅配で、
ローカルフードも食べられました。

入りづらいお店の料理も、
宅配なら、気軽に食べる事ができます。

しかも、リーズナブル!!

観光で疲れた夜に、
オススメな、グルメ旅になります。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ