シェムリアップで美味しいご飯を食べるなら、レッドピアノがおすすめ

この記事はだいたい 5 分前後で読めます。

2019年11月、

カンボジア・シェムリアップに行ってきました。

シェムリアップは、タイやベトナムと比べると、

かなり未開発な田舎です。

道路はあまり舗装されておらず、

町全体に砂ぼこりが舞っている感じです。

鉄道はないです。

コンビニもない。

町外れは、野犬が結構あるいています。

シェムリアップの

観光名所と言えば、アンコールワットですが、

1件のレストランでありながら、

シェムリアップの観光地とも言えるお店、

「レッドピアノ」を紹介いたします。

シェムリアップの観光名所、レッドピアノへ

映画「トゥームレイダー」の撮影時、

米女優アンジェリーナ・ジョリーが、通っていたという

お店です。

オーナーはベルギー人との事。

ご飯が美味しく、雰囲気が良いとの評判を聞き、行ってみました。

場所:パブストリート

ホテルから歩いてもいけましたが、

タクシーアプリ「Grab」を使って

トゥクトゥクで向かいました。

パブストリートの入り口

パプストリートの入り口から徒歩5分、

「レッドピアノ」を見つけました!

おしゃれなお店が並ぶ中でも、目立つお店です。

営業時間:7〜24時(平日)、週末は1時過ぎまで

前日、ディナータイムは非常に混雑していましたので、

16時くらいに行ってみました。

予想通り、ガラガラ。

オープン前の様な状態で、

好きな席に座る事ができました。

まずは、1ドルのビールを!

入り口にビールが1ドルと書いてありました。

早速、頼んでみました。

1ドルでも、ジョッキもキンキンのいつものビールです。

昼間から飲むビールは最高!

オープンカフェの様な席で、

街の景色を眺めながら、酔っぱらう事ができます。

店内は異空間?

おすすめ 料理は?

・牛肉のロックラック 5.75ドル

胡椒がきいたピリ辛のソースが特徴です。

ソースの塩分が結構強いので、かけ過ぎに注意!

※かけ過ぎたので、ビールが一瞬で無くなりました。

胡椒仕立てのピリ辛ソースが、サラッとシンプルな為、

牛肉の旨味が、ダイレクトに伝わってきます。

牛肉に臭みはありません。

それに、柔らかい牛肉です。

さらには、結構なボリュームです。

ご飯は東南アジアの米というよりも、

日本の米のように、ふっくら食感で、合います!

完食!

最後に

このお店は

夜は混んでいますので、

夕食には、ちょっと早い、

17時前くらいの訪問がおすすめです。

パブストリートには

飲食店が数えきれないくらい有ります。

他にも魅力的なお店を見つける事ができました。

翌日はレッドピアノの数件先のお店で昼食。

コーラを飲みながら、

カルボナーラ!

この辺りは

ラフな格好の欧米の観光客が多く、

治安は悪くないと思います。

ただ、

そこらじゅうで、トゥクトゥクの売込みを受けるので

非常に迷惑です。

一人一人が、かなり、しつこいです。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ