香港/銅鑼湾の駅近便利なホテル「チャーターハウス コーズウェイ ベイ」がオススメ!!

この記事はだいたい 15 分前後で読めます。

2023年4月、
香港・銅鑼湾(コーズウェイベイ)にある駅近便利なホテル、

チャーターハウス コーズウェイ ベイ
(Charterhouse Causeway Bay)に、
宿泊しました。

チャーターハウス コーズウェイ ベイ の
おすすめポイントは、

香港の地下鉄(MTR)コーズウェイベイ駅から、
徒歩5分の駅チカ便利な立地!!

コーズウェイベイは、香港中心地と呼べる
商業施設が数多くある街です。

海外旅行をする際、駅チカ便利なホテルに宿泊すると、
多くの観光名所を、効率的に巡る事ができます。

100万ドルの夜景と言われる香港の夜景、
ホテルから、少し離れていますが、苦もなく、
気軽に行けました。

場所:星光大道(Avenue of Stars)

ガイドブックで調べた、色々な有名レストランにも、
楽に、アクセスできました。

店名:倫敦大酒樓 (ロンドンレストラン)

香港国際空港からは、

電車+徒歩で、約1時間です。

駅チカ便利なホテル、
チャーターハウス コーズウェイ ベイ、

香港を旅行した際には、
必ず宿泊しているホテルです。

オススメです!!

タイ(バンコク)を旅行した際も、
駅チカ便利なホテルに宿泊しました!!

紹介記事は、コチラ↓↓↓

関連記事
image
バンコク中心街の駅近便利なホテル「ホリデイ イン エクスプレス バンコク サトーン IHG ホテル」が、高コスパ!!タイ/バンコクのおすすめホテルを紹介します。ホリデイインエクスプレスバンコクサトーンIHGホ……

チャーターハウス コーズウェイ ベイに宿泊したプラン

今回は、ホテルズドットコムで、
予約を行いました。

3泊しましたが、金曜日は、
値段が、かなり高騰するので、注意です。

客室
クイーンスタンダード16㎡
無料WiFi+フィットネスセンター無料アクセス
チェックイン
チェックアウト
チェックイン ・・・14時以降
チェックアウト・・・11時
宿泊料金
※参考価格
(23年4月時点)
1名利用時
4/21(金)・・・26,668円/泊
4/22(土)・・・15,127円/泊
4/23(日)・・・  8,730円/泊

無料で利用できるフィットネスセンター

チャーターハウス コーズウェイ ベイへのアクセス

チャーターハウス コーズウェイ ベイは、

香港国際空港から、電車+徒歩で、約1時間です。

【香港国際空港より】

電車+徒歩①電車:エアポートエクスプレス 約24分
香港国際空港→香港駅
②徒歩:             約5分
香港駅→中環駅
③電車:地下鉄(MTR)港島線  約18分
中環駅→銅鑼湾駅
④徒歩:             約5分
銅鑼湾駅→ホテル
タクシー約37分

チャーターハウス コーズウェイ ベイにチェックイン

チャーターハウス コーズウェイ ベイに

到着しました。

ホテルは、
レトロ感があって、ゴージャスです。

エレベーターで、フロントに向かいます。
フロントは、2階になります。

チェックイン時、日本語は、通じませんでしたが、
パスポートのコピーが行われるだけで、
ほとんど、会話は、発生しません。

デポジットの請求も、ありませんでした。

カードキーを受け取り、客室に向かいます。

※チェックアウト時は、
カードキーを返却するだけです。
まったく会話は、発生しませんでした。

チャーターハウス コーズウェイ ベイは、
20階建てで、全277室あります。

客室フロアに到着しました。

ロビー階同様、貴賓がありますが、
少し、カビ臭い感じがします。

雨の多い街だからでしょうか?

客室に到着しました。

チャーターハウス コーズウェイ ベイの客室

チャーターハウス コーズウェイ ベイの
客室を紹介します。

客室の扉を、開けると、

レトロな洋室が、現れました。
カビ臭さは、ありません。

今回は、クイーンベットが1台ある客室です。

無料の水が、2本用意されていますが、
連泊時、補充は、ありませんでした。

冷蔵庫には、何も入っていません。

窓を向いて、大きなデスクがあります。

椅子が、ボロボロなのが残念

15階の客室からの眺め

ベットの正面には、テレビがあります。

ベットサイドの引き出しには、
ドライヤーが入っていました。

クローゼットの中のハンガーは、
バラバラに吊るされています。

スリッパも、バラバラな置き方

バス、トイレ室を紹介します。

アメニティは、歯ブラシと、

固形せっけんだけでした。

浴槽があります。

タオルも、
綺麗には、置かれていません。

シャンプー兼ボディソープ

浴槽の栓をみると、
客室全体の老朽化に、あらためて、気づかされます。

チャーターハウス コーズウェイ ベイの客室、
ベースは、貴賓ある洋室なのですが、

老朽化しています。

メンテナンスが、必要な時期に来ている
印象を受けました。

ただ、
物価の高い香港の、更には中心地で、
駅から近く、曜日によっては、1万円以下で宿泊できる、

貴賓あるホテルなので、
次回、香港を訪れた際にも、利用します。

コスパの良いレトロなホテルです。

チャーターハウス コーズウェイ ベイの朝食

チャーターハウス コーズウェイ ベイの
朝食を紹介します。

今回の宿泊プランには、
朝食が、含まれていませんでしたが、

別途、80香港ドル(約1,384円)と、
リーズナブルな料金でしたので、利用してみました。
※2023年4月時点

朝食会場は、地下1階となります。

営業時間

レストラン陳家厨房

■平日07:30〜10:30
■週末07:30〜10:30

朝食内容

レストラン陳家厨房に入り、
現金で、80香港ドル(約1,384円)を
支払いました。

朝食は、ビュッフェ形式です。

洋食中心です。

種類は、少ないですが、

目の届く、サービスになるので、
厨房から、頻繁に、出来立ての料理が、
運ばれてきます。

朝食の評価

可もなく不可もない、
平均点な朝食でしたが、

出来立てで、心温まる料理があります。

香港といえば、おかゆでしょう。
具沢山に、盛り付けてみました。

8:00に訪問しましたが、
混雑しておらず、

席は、広々と、ゆったりしていて、
静かで、とても居心地の良いレストランです。

接客もよく、料金以上の価値がありました。

長居したくなる、空間です。

最後に

美食の街、香港なので、

チャーターハウス コーズウェイ ベイ周辺にも、
ガイドブックで紹介される有名なお店があります。

最後に、
チャーターハウス コーズウェイ ベイの
おすすめ周辺グルメを、紹介します。

強記飯店

チャーターハウス コーズウェイ ベイから、
徒歩3分のところにある、

店名:強記飯店

香港グルメの代表格の一つであるロースト料理、
燒味(シウメイ)を食べるなら、このお店でしょう。

叉焼煎蛋飯(チャーシュー飯・目玉焼のせ)
60香港ドル(約1,038円)
※2023年4月時点

何洪記粥麺専家

チャーターハウス コーズウェイ ベイから、
徒歩8分のところにある、

海老ワンタンメンが、絶品なお店、
店名:何洪記粥麺専家

グルメな街、香港で、
ミシュラン一つ星を獲得した有名店です。

何洪記粥麺専家について、
別記事で、詳細に紹介しています。

関連記事
image
香港で、ミシュラン一つ星獲得店「何洪記粥麺専家(Ho Hung Kee)」を訪問2023年4月、美食の街・香港にて、2009年から、毎年ミシュラン一つ星を獲得する有名店、……

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ