ラビスタ東京ベイ 宿泊記

この記事はだいたい 16 分前後で読めます。

2022年7月、
東京都豊洲にある
アーバンリゾートホテル、

ラビスタ東京ベイに
宿泊しました。

ラビスタ東京ベイは、
ドーミーインホテルを運営する
共立リゾートが、手がけるホテルです。

なので、朝食が、豪華!!

さらに、

眺望(ちょうぼう)という名のホテル、
ラビスタ!!

最上階には、
天然温泉もあり、日常を忘れる世界が、
待っています。

最上階には、

スカイバー「BARELL III」が、あります。
窓から見える夜景は、息をのむ美しさ。

他にも、最上階には、

アスレチック・ジムがあり、

屋内プール「GEKKO」があり、

エステ「SANATIO SPA]があり、

名の通り、
眺望(ちょうぼう)づくしなホテルです。

そして、このホテルの魅力は、
眺望(ちょうぼう)だけでは、
ありません。

2022年4月に開業したばかりの
ラビスタ東京ベイを紹介します。

都内で、
リーズナブルに
豪華な朝食+天然温泉を楽しめる
おすすめホテルは、コチラ↓↓↓

関連記事
image
ドーミーイン東京八丁堀 宿泊記2021年11月、東京都中央区にあるビジネスホテル、「ドーミーイン東京八丁堀』に宿泊しました。全国に展開するホテ……

都内で、
リーズナブルに
30階以上からのベイエリアの絶景を楽しめる
おすすめホテルは、コチラ↓↓↓

関連記事
image
三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス 宿泊記2021年7月、高層オフィスビルの最上階にある不思議なホテル、三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスに宿泊しました。……

都内で、
リーズナブルに
アーティスティックな空間+本格的なホテル洋食の朝食を楽しめる
おすすめホテルは、コチラ↓↓↓

関連記事
image
東京ベイ潮見プリンスホテル 宿泊記2021年12月、東京都江東区潮見にある東京ベイ潮見プリンスホテルに宿泊しました。ビジネスホテルとは、全……

ラビスタ東京ベイに宿泊したプラン

今回、
楽天トラベルにて、宿泊予約を行いました。

宿泊プラン【2022年4月15日プレオープン!】
上層階確約☆オープン記念☆
モニターキャンペーン♪<朝食付>
客室【シティサイド】ハリウッドツインA/上層階(8階以上)
ゆとりある空間にシングルベッド2台を並べて配置したハリウッドスタイル
広さ:26㎡
宿泊料金
※参考価格
総額:税込1泊1名
19,000円

別途、宿泊税が必要です

宿泊税とは?

東京都が独自に課税する地方税で、
都内のホテル又は旅館に一定の金額以上の
料金で宿泊をした場合に、その宿泊者に課税されます。

チェックイン時に、
宿泊税200円(1泊あたり)
支払いが必要です。

別途、入湯税が必要です

ラビスタ東京ベイは、
天然温泉がありますので、

チェックイン時に、
入湯税150円(1泊あたり)
支払いが必要です。

財務省のH.P.によると、
入湯税とは、

温泉を使った入浴施設に行き、温泉に入ったときは、入湯税(市町村税)がかかります。
入湯税は、温泉に入った客に代わって、施設の経営者が市町村に納める仕組みになっています。
入湯税の額は、市町村によって様々です。
法律上は、1人1日150円を標準としていますが、市町村ごとに、これとは違う金額を定めることもできます。
また、宿泊客と日帰り客とで額が変わる場合もあります。

ラビスタ東京ベイの天然温泉

ラビスタ東京ベイの最上階には、
天然温泉があります。

最上階転園温泉眺望(ちょうぼう)大浴場「蒼海の湯」

天然温泉眺望大浴場

出典:公式H.P.

利用時間15:00〜翌朝10:00
(サウナ深夜1:00〜5:00 close)
設備男湯:内湯(天然温泉)、露天風呂、薬湯、打たせ湯
サウナ、水風呂、ランドリー
女湯:内湯(天然温泉)、露天風呂、薬湯、シルキーバス
サウナ、ミスト岩盤浴、水風呂、ランドリー
源泉湯快爽快 三郷温泉(運び湯)
泉質ナトリウム-塩化物強塩温泉
(高張性中性温泉)
効能神経痛、関節痛、筋肉痛、肩こり、五十肩、打ち身、冷え性、
慢性消化器病、慢性婦人病、切り傷、やけど、疲労回復、病後回復、健康増進

ラビスタ東京ベイへのアクセス

電車ホテルよりゆりかもめ「市場前」まで徒歩1分
(ペデストリアンデッキ直結)
飛行機<羽田空港>豊洲駅よりリムジンバスで約20分
<成田空港>ホテル1F バスのりばより
リムジンバスで約60分
首都高速「豊洲IC」まで約5分
(駐車場代 1,500円/泊)

ラビスタ東京ベイにチェックイン

ラビスタ東京ベイは、
アーバンリゾートホテルなので、
豪華!!

21時頃に、到着しましたが、
待つ事なく、スムーズに
チェックインできました。

チェックインは、
2台ある自動精算機で、
行えます。

客室には、
歯ブラシしかありません。
チェックイン後、ロビーにある
必要なアメニティを持って客室に向かいましょう。

さすが、眺望(ちょうぼう)というなのホテル、
客室に向かう前に、絶景ポイントが
ありました。

ラビスタ東京ベイは、
14階建て、582室もある
巨大なホテルです。

客室フロアに到着!!
先が見えない奥行きです。

ラビスタ東京ベイの客室

今回、宿泊した客室は、
13階でした。

客室のドアを開けると、
ドーミーインホテル同様、
間仕切りされた空間が、
現れました。

消臭スプレーがあります。
ちょっとうれしいサービスです。

ベットルームに、向かいます。

シングルベットが、2つある部屋でした。

シティサイドの部屋、
窓の景色は、残念!!

デスク周り

椅子は、ドーミーインホテルの方が、
座りやすい感じです。

ソファが、あります。

ソファの正面には、
テレビがあります。

テレビで、館内施設の混雑状況が、
確認できます。

無料のミネラルウォーターが、
用意されています。

ベットサイドには、

フリーWi-Fiは、
爆速です!!

ポット

カップ

最上階の天然温泉に行く際には、
この手提げ袋を持って行きましょう。

金庫と部屋着

用意されている部屋着で、
館内を歩く事ができます。

ベットルームから、
もう一つの扉へ

洗面台

アメニティは、
歯ブラシのみです。

ドライヤー

個室トイレ

バスルームへ

湯船がありました。

シャンプー、コンディショナー

ボディソープ

ラビスタ東京ベイの客室は、
2022年4月に開業したばかりとあって、
どこも、ピカピカ!!

そして、
ビジネスホテルとは
異なる広さと、ラグジュアリー感が
あります。

ラビスタ東京ベイの無料夜食サービス

ラビスタ東京ベイは、
ドーミーインホテルと同じく
共立リゾートが運営するホテルなので、

宿泊者全員に、
無料夜食サービスが、
提供されています。

提供場所・提供時間

提供場所SEA SAIDE RESTRANT SACHI
TOKYO BAY(ロビー階)
提供時間22:30〜24:00
(最終入場23:45)

提供開始22:30頃は、激混みでした。
15分以上、並びます。
23:00以降が、おすすめです。

ラビスタ東京ベイの「夜鳴きそば」

トッピングは、自分で盛り付けます。
※青のり、わかめ、メンマ、ネギチャーシュー

夕食を食べるなら

SEA SAIDE RESTRANT SACHIでは、
21時まで、夕食を食べる事ができます。

絶景を見ながらのディナーが、
楽しめます。

ラビスタ東京ベイの朝食

提供場所SEA SAIDE RESTRANT SACHI
TOKYO BAY(ロビー階)
内容和洋食ビュッフェ
料金大人(中学生以上)3,300円
2歳以下     無料
未就学児     1,650円
小学生      2,310円
提供時間6:00〜9:30
(最終入店9:45)

OPEN直後の6:00頃に訪問しましたが、
並ばずに、入る事ができました。
7:30を過ぎた頃、激混みでした。

ラビスタの朝食は、
よくテレビで取り上げられるほど、
有名です。

いざ、朝食会場へ!!

この日のメニューは?

御飯寿司飯、鯛めし、しらす粥
白米2種類「コシヒカリ」「ひとめぼれ」
海の幸いくら、スズキ、甘エビ、カンパチ、
マグロ、イカの真砂和え
トッピング(ワサビ、ガリ)
和食いか焼売、温野菜、冷やしおでん
海老そぼろの玉子焼き、生ゆば
八杯豆腐、あさりと芽ひじきの白酢和え
とうがんと鶏のスープ煮、枝豆
かつおのしぐれ煮、さつま揚げ
焼き魚2種(大根おろし、生姜)
豚バラ肉の筑前煮、いんげんの胡麻かけ
汁物豆腐とじゅんさいの味噌汁
蟹つみれとじゅんさい清汁
クラムチャウダー
麺類冷そば、冷うどん
エビ天、ナス天、あげ玉、とろろ
ネギ、わさび、わかめ
香物高菜漬け、桜漬け、大根のきざみ漬け
らっきょう、福神漬け、梅干し
安芸紫、オクラ浅漬け
朝食の友焼き海苔、納豆、温泉卵
季の庭ライスカレー、シリアル3種
サラダポテトサラダ、グリーンサラダ
オリジナルサラダ(各3種)
オニオンスライス
洋食ナポリタン、ウニのフラン
合鴨ロースのバルサミコソース
厚切りベーコン、ソーセージ2種
ハム3種、スクランブルエッグ
チキンフリッカセ、小エビのガルシア
夏野菜のマリネ
ペンネと夏野菜のグラタン
なす、ズッキーニ、しめじソテー
ホタテの香草焼き、オムレツ
パン食パン、クロワッサン、リュスティック
レーズンデニッシュ
トッピング(バター、ジャム3種)
デザートヨーグルト、プリン(キャラメルソース)
洋風チーズ汁粉、みつ豆
スイカ、ぶどう、ピンクグレープフルーツ
ケーキ3種

※2022年7月8日メニュー

同じ、共立リゾートのホテルと言っても、
ラビスタの朝食は、ドーミーインの朝食よりも、
かなり豪華!!

メニューが豊富すぎるので、
一回では、ごく一部の料理しか、
盛り付けられません。

いくら丼

共立リゾートのホテルと言えば、
いくら丼でしょう。

鮭のいくらではなく、マスのいくらとの事でしたが、
鮭のいくらより、粒が少し小さいだけで、
味は、ほとんど変わりません。

食べ放題なので、
1万円相当くらい、食べられそう!!

海鮮丼

アジ、甘エビ、カンパチ、漬けマグロ、
豪快に、好きなだけ盛り付けてみました!!

カンパチが、
鮮度バリバリでした。

感動!!

海老の天ぷら

揚げたてで、
大きな海老の天ぷらが、
朝から、食べ放題です!!

プリン

リミッターを外して
大量にプリンを、
食べてみました!!

食べ過ぎた後には、食後の散歩

ラビスタ東京ベイの周辺には、
ウォーキングコースがありますので、
食べ過ぎた後には、

食後の散歩をオススメします。

フロントでは、
散歩用ドリンクと、周辺マップが、
無料で、もらえます。

最後に

ラビスタ東京ベイには、
カフェが、あります。

このカフェ、
ドーミーイン神戸元町にもあった、
「CAFE OASIS」です。

関連記事
image
ドーミーイン神戸元町 宿泊記2022年2月、兵庫県神戸市にあるプレミアムなビジネスホテル、ドーミーイン神戸元町に宿泊しました。……

14階建てで、582室もあるラビスタ東京ベイでは、混雑する事も、しばしばあります。

チェックイン時、チェックアウト時、
イライラしながら、並ぶのではなく、

ロビー階にあるカフェで、
優雅に待つのも
一つの選択肢では、ないでしょうか?

CAFE OASISの魅力を紹介

ラビスタ東京ベイは、
要所要所で、混雑しますが、

Cafe Oasisは、
どの時間帯も、あまり混雑しておらず、
知る人ぞ知るカフェの様です。

◆Cafe Oasis営業時間

営業時間7:30〜21:00
定休日年中無休

Cafe Oasisの入り口は、

ラビスタ東京ベイのロビーに
直結しています。

なんと、このカフェ、
ドリンクバー形式です。

おかわり自由!!

アルコールメニューもあります。
※アルコールは、おかわり自由ではありません。

電源や、Wi-Fiも完備しているので、
仕事や勉強をする場所としても最適です。

おすすめは、

ふわふわカステラPANケーキ+ドリンクバーセット
税込1,800円

+100円で、
マスカルポーネソースを
注文してみました。

焼きあがるまで、30分程度かかります。
その間に提供されるトマトのコンポートを
食べながら、ゆっくりと待ちます。

焼きたて、ふわふわなスフレパンケーキ登場!!

マスカルポーネソースで、
チーズケーキな味わいになります。

他にも、
魅力的なスイーツが沢山!!

本格的な洋食メニューも
あります。

ランチや、夕食利用にも
オススメです。

テイクアウトメニューもありました。

2022年4月に開業したばかりの
眺望(ちょうぼう)という名の
アーバンリゾートホテル、

ラビスタ東京ベイ

魅力が沢山ありすぎるので、
長期滞在したくなるホテルです。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ