ドーミーイン高松中央公園前 宿泊記

この記事はだいたい 10 分前後で読めます。

2022年4月、
香川県高松市にある
プレミアムビジネスホテル、

ドーミーイン高松中央公園前に
宿泊しました。

 

ドーミーイン高松中央公園は、
2018年8月に開業したばかりの
新しいホテルです。

 

ドーミーインホテルなので、
朝食も豪華!!

朝から、天ぷらうどんが、
食べ放題です。

宿泊料金は、
1泊ひとり1万円程度の
リーズナブルなホテルです。

宿泊して分かった、
ドーミーイン高松中央公園前の
魅力を順に紹介します。

ドーミーイン高松中央公園前に宿泊したプラン

公式H.P.にて
宿泊予約を行いました。

宿泊プラン【大浴場×サウナでととのう!】
ドーミーインスタンダードプラン!!<朝食付>
客室キングルーム(シャワールーム付き)
・客室面積 : 20.8m2
・シモンズ社製ベッド(180×195cm)
宿泊料金
※参考価格
10,800円(1泊1名)

 

公式H.P.で予約すると

公式H.P.で予約をすると、
2つの特典があります。

・14時からチェックインが出来ます(通常15時)
・12時にチェックアウトが出来ます(通常11時)

ホテル滞在時間が、少し長くなる特典です。
※2022年4月時点の公式H.P.予約特典情報

別途、入浴料が必要です

ドーミーイン高松中央公園前には、
天然温泉がありますので、

チェックイン時に、
入湯税150円(1泊あたり)
支払いが必要です。

財務省のH.P.によると、
入湯税とは、

温泉を使った入浴施設に行き、温泉に入ったときは、入湯税(市町村税)がかかります。
入湯税は、温泉に入った客に代わって、施設の経営者が市町村に納める仕組みになっています。
入湯税の額は、市町村によって様々です。
法律上は、1人1日150円を標準としていますが、市町村ごとに、これとは違う金額を定めることもできます。
また、宿泊客と日帰り客とで額が変わる場合もあります。

ドーミーイン高松中央公園前の天然温泉

ドーミーイン高松中央公園前の最上階には、
天然温泉があります。

 

出典:公式H.P.

男性・・・内湯、露天風呂、水風呂、高温サウナ
女性・・・内湯、露天風呂、ナノスチームサウナ

営業時間:15:00~翌10:00
(サウナのみ深夜1:00~早朝5:00は利用休止)

ドーミーイン高松中央公園前へのアクセス

高松空港は、電車が開通していません。

ドーミーイン高松中央公園前に向かうには、
リムジンバスまたは、タクシーを利用します。

ことでんグループの
高松空港リムジンバスに乗り、
『県庁通り中央公園前』バス停を下車、

バス停より徒歩1分のところに、
ドーミーイン高松中央公園前があります。

アクセス良しな、ホテルです。

リムジンバスの乗車料金は、
片道900円でした。
※2022年4月時点

ホテル前からの時刻表
※2022年4月時点

空港リムジンバスは、
航空機の発着時刻に応じて、
運行が変更されるとの事です。

ドーミーイン高松中央公園前の向かいにはコンビニがあります

空港リムジンバスを降りると、
目の前に、

ファミリーマートがあるので、
便利です。

ドーミーイン高松中央公園前にチェックイン

ドーミーイン高松中央公園前は、
2018年5月に開業したばかりのホテルなので、
真新しさがあります。

体温測定と、支払いを済ませ、
客室に向かおうとすると、

無料ドリンクサービスがありました。
宿泊者なら、全員1本、
ウェルカムドリンクとして、
無料でもらえます。

ん??

残念ながら、
このサービス、終了してしまう様です。

急激な物価高ないま、
しかたないですね。

無料の半ラーメン「夜鳴きそば」

ドーミーイン高松中央公園前に到着したのが、
22:00くらいだったので、

客室に向かう前に、
ドーミーインホテル名物、
夜鳴きそばを食べました。

 

1階レストラン「HATAGO」で
提供されています。

 

提供時間:21:30〜23:00

 

宿泊者全員、無料で食べられる半ラーメン「夜鳴きそば」

ウェルカムドリンクサービスで、もらった
金麦と堪能します。

 

あっさり、醤油スープ

冷凍麺ですが、心温まるラーメンです。

 

夜鳴きそば、
客室で、食べる事も出来る様になりました。

 

夜鳴きそばを食べ終えて、
無料のコーヒーを飲みながら、
眠ってしまいそうになりました。

ドーミーイン高松中央公園前の客室

ドーミーイン高松中央公園前は、
新築なので、とても綺麗でした。

客室に向かいます。

 

客室は、10階の角部屋でした。

 

重厚なドアを開けると、
間仕切りされたドーミーインホテル特有の
空間があらわれます。

 

正面に進むと、ベットルーム
高級感がある客室です。

 

ベットサイド

 

10階客室の窓からの景色

 

トイレとシャワールーム

シャンプーとコンディショナー

ボディソープ

洗面台

アメニティ類

 

用意されている部屋着で、館内を歩けます。

 

スリッパ

 

デスク

ドーミーインホテルの椅子って
長時間座っても、疲れないんですよね。

自宅に、欲しいです。

 

金庫とタオルなど

 

冷蔵庫は、空っぽでした。

 

ポットとお茶など

 

新築のホテルって、キレイで良いですよね。

ドーミーイン高松中央公園前の客室、
価格以上の価値あります。

ドーミーイン高松中央公園前の無料おもてなし

ドーミーインホテルは、夜鳴きそばの他にも、
無料おもてなしサービスが沢山あります。

無料の湯上がりアイス
・場  所:11階大浴場フロア
・提供時間:15:00〜25:00

 

無料の乳酸菌飲料
・場  所:11階大浴場フロア
・提供時間:5:00〜10:00

 

11階大浴場フロアには、
マンガが沢山ありました。

11階大浴場フロアでは、
誰でも、
高松の景色を、ゆっくり眺めながら、
過ごす事ができます。

 

コーヒーも飲み放題です。

ドーミーインホテルの
無料おもてなしサービス、
感謝しかありません。

ドーミーイン高松中央公園前の朝食

ドーミーイン高松中央公園前の朝食は、

1階レストラン「HATAGO」で提供されています。

提供時間:6:30〜9:30(最終入店9:00)

宿泊者以外でも食べる事ができます。
・大 人    :1,500円
・3歳〜小学生:   800円

全国に展開するドーミーインホテルの魅力は、
なんと言っても朝食です!!

ホテルごとに、
ご当地一品料理が用意されています。

そして、
ドーミーイン高松中央公園前の
ご当地一品呂理は

香川名物茹でたて「讃岐うどん」です!!

 

朝から、
揚げたて天ぷらが、食べ放題!!

 

うどんは、
釜揚げうどん、かけうどん、ぶっかけうどんから、
選ぶ事ができます。

 

香川名物「地鶏カレー」もオススメです!!

香川県の地鶏「讃岐コーチン」と「瀬戸赤どり」に
県産オリーブ採油後の果実を加熱乾燥し、与え育てた
ブランド地鶏「オリーブ地鶏」が使われています。

オリーブ地鶏を、どっさり盛り付けてみました。

他にも、

洋食料理

和朝食の定番

 

キャベツと玉ねぎの味噌汁、
鎌田醤油のしらすだし御飯

 

半熟玉子、納豆

パン類

フルーツ類

 

ケーキ類

いつもながら、
ドーミーインホテルの朝食、
感動です!!

最後に

ドーミーインホテル高松中央公園前の
周辺情報を紹介します。

香川に来たなら、
讃岐うどん!!

ドーミーインホテル高松公園前から、
片道、徒歩20分程度のところに、

讃岐うどんの名店、

「手打ち十段うどんバカ一代」が
あります。

朝6時から、営業しているお店なので、
朝の散歩がてら、ぜひ、訪問してみてください。

本場でしか、食べられない味が待っています。

あまりにも美味しかったので、
手打ち十段うどんバカ一代の紹介記事を
書きました。

紹介記事は、コチラ↓↓↓
[sitecard subtitle=紹介記事 url=https://kyuedo.com/archives/3334 target=]

 

今回のドーミーインホテルも
コスパ◎でした!!

また、宿泊したいホテルです。

 

 

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ