ダイワロイネットホテル松山 宿泊記

この記事はだいたい 12 分前後で読めます。

2022年1月、
愛媛県松山市にあるビジネスホテル、

ダイワロイネットホテル松山に宿泊しました。

松山空港から、アクセスが良く、

繁華街(名称:大街道)が目の前にあり、
松山城にも、徒歩数分のところにあります。

目の前にある路面電車の乗り場から、
道後温泉にも15分程度です。

ビジネスに観光に最適なホテルです。

宿泊予約は、楽天トラベルにて行いました。

宿泊プラン【期間限定・秋冬バーゲン】
ビジネスに観光に朝食付き
部屋タイプデラックスダブル
23平米
宿泊料金
※参考価格
17,860円
(2泊1名)

1泊あたり、8,930円でした。

おすすめポイント!!
① 松山空港から約30分以内
② 朝食は、イタリアンレストラン「SALVATORE CUOMO」が提供
③ 広々とした客室

この記事では、
ダイワロイネットホテル松山の魅力について、
順に紹介いたします。

ダイワロイネットホテル松山は、空港から約30分以内

ダイワロイネットホテル松山へは、
リムジンバスを利用すると、
松山空港から、約30分以内で、
向かうことができます。

経 路移動手段移動時間
松山空港
→大街道(おおかいどう)
リムジンバス約17分
大街道
→ダイワロイネットホテル松山
徒歩約3分

みかん色のバス「伊予鉄リムジンバス」に
乗ります。

結構な本数で、運行されているので便利!

料金(松山空港→大街道)は、
片道750円でした。
※2022年1月時点

リムジンバスは後払いです。
現金でもOKなのですが、

残念ながら、Suicaなどの
他社ICカードは、使えません。

伊予鉄「いーカード」を購入する必要があります。

リムジンバス、市内の路面電車、市内バス、タクシーでも、
利用できるので、便利です。

空港で、購入できます。

松山市内を循環する路面電車、
運賃は、一律180円
※2022年1月時点

何処に行くにも、かなり利用しました。
いーカード必須です。

ダイワロイネットホテル松山のイタリアンレストラン

ダイワロイネットホテル松山1階には、
イタリアンレストラン、
SALVATORE CUOMO(サルヴァトーレ・クオモ)が、
入っています。

ダイワロイネットホテル松山の
朝食、ランチ、ディナー、ルームサービスを
提供しています。

朝食券は、
ランチ、ディナー、ルームサービスでも、
1,560円分の金券として、利用できます。

2泊したので、朝食券は2枚もらいました。

宿泊初日は、朝食で、使用し、
宿泊2日目は、チェックアウト後に、
ランチで、使用しました。

ダイワロイネットホテル松山の朝食

ダイワロイネットホテル松山の朝食は、
ブッフェスタイルです。

■朝食時間・・・6:30〜10:00

正月だったので、季節柄、
栗きんとんや、紅白蒲鉾がありました。

郷土料理の鯛の釜飯もあります。

名物じゃこ天もありました。
スクランブルエッグに添えてみました。

いまや、ホテル朝食の定番となった、
フレンチトーストも、あります。

ドルチェ「ショコラテリーヌ」を
添えてみました。

飲料も種類豊富です。

紅茶の品揃えも、沢山あります。

持ち帰り用カップも用意されていますので、
好きな飲み物を、持ち帰る事ができます。

イタリアン色は無かったですが、
郷土料理と季節料理が、食べられる朝食です。

ダイワロイネットホテル松山のランチ

ダイワロイネットホテル松山の朝食会場は、
ランチ時間になると、
パスタ、ピザが中心の本格イタリアンとなります。

■ランチ時間・・・11:30〜14:00

リーズナブルな価格(1,100円)で、
ランチビュッフェが、提供されています。

朝食時とは、全く異なる品揃え

ディナーで、注文すると、
1,000円以上するパスタが、
食べ放題です。

SALVATORE CUOMO(サルヴァトーレ・クオモ)は、
チェーン店ですが、

専門店の様に、
・パスタは、乾麺から、ちゃんと茹でています。
・ピザは、店内の石窯で焼いています。

本格的!!

朝食券で、
ランチビュッフェとドリンクバーを注文しても、
120円、おつりが来ました。

+550円で、
ハラミステーキ100gが注文できたので、
オーダーしてみました。

550円のステーキに
期待をしていなかったのですが、
スゴイのが来ました!!

程よく脂がある牛肉で、
レアな焼加減、
やわらかくジューシー!!

付け合わせのフライドポテト、
めちゃくちゃ、美味しかったです。
じゃがいもの味が、濃い!!

結果、
朝食券+430円を払っただけの
ランチでしたが、コスパ最強でした!!

ドルチェもあります。

ダイワロイネットホテル松山の客室

一泊1万円以下のビジネスホテルなのに、

大きなバスルームがあり、

バスタブは、広く、

ヘットシャワーが、ついていました。

ベットルームには、

フットマッサージ機が、ありました。
使い放題です。

2016年開業のホテルなので、
新しさがあります。

繁華街の近くなので、
近隣には、ホテルが沢山ありますが、

リーズナブルで、広く、新しい客室を選ぶなら、
ダイワロイネットホテル松山、一択でしょう。

最後に

ダイワロイネットホテル松山は、
繁華街「大街道(おおかいどう)」の目の前にあるので、
色々な松山の郷土料理を、食べる事ができます。

その中で、
宿泊したら、ぜひ、訪れて欲しい名店があります。

ダイワロイネットホテル松山の周辺グルメ情報

1件目は、

松山市のご当地うどんである
「鍋焼きうどん」の専門店です。

創業75年  鍋焼きうどん「アサヒ」

親切な店員がいます。

営業時間:10:00〜18:00

ホテルから、徒歩10分程の所にあります。

レトロな店内

メニューは、とてもシンプルです。
鍋焼きうどんと、いなりずししかありません。

・鍋焼きうどん ・・・650円
・鍋焼玉子うどん・・・700円
・いなりずし1個・・・130円

鍋焼玉子うどんを注文

厨房から、テーブルに運ばれてくる時、
こころ温まる煮物の、いい香りのような、
匂いがしました。

フタを、あけると、

牛肉が、甘く煮込まれた香りが、
良い匂いの正体でした。

スープは、透き通っていますが、
牛肉の出汁、ちくわの出汁、油揚げの出しが、
重なりあった、重厚なスープです。

そして、やさしく甘い味付け!!

寒い日の朝食利用に、最適なお店では
ないでしょうか?

うどんも、讃岐うどんとは異なり、
やわらかく、スープが染み込んだうどんです。

甘く、やさしい味のうどん、完食!!

オススメ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

2件目は、

四国の郷土料理「宇和島鯛めし」が、
食べられるお店です。

宇和島鯛めしは、
ダイワロイネットホテル松山の朝食にあった
鯛めしとは異なります。

隠れ家レストラン??愛南しぶき丸

紹介するお店は、
八百屋??スーパー??の中にあります。

愛南しぶき丸が、隠されているスーパー「街の駅MIC」

ホテルから、徒歩15分くらいの場所です。

街の駅MICの2階に、愛南しぶき丸があります。

営業時間が短いので注意!!

店内に入ると、
昭和の定食屋の様です。

そして、激安!!

ぶりの刺身が、300円!!

鯛めしも激安です!!
なんと、1,080円で食べられます。

市内では、2,000円以上が、ほとんどなのに・・・。

鯛めしを注文

1,080円の鯛めしでも、
他のお店と同じ!!

血合いの色が鮮やかな、新鮮な鯛の刺身が、
他店よりも、むしろ多いくらい
盛り付けられて来ました。

鯛の刺身を、
卵黄を加えたタレに
たっぷり付けて食べるのが、
宇和島鯛めしです。

あつあつ白飯に、のせて食べると、最高!!

ビールも飲める様ですが、
昼なので、やめときました。

多分、ガイドブックに載っていないお店です。
このお店も、店員が親切です。

オススメ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

松山の撮影写真

この記事の掲載写真は
全てFUJIFILM「X100V」で
撮影しました。

一日中、肩にかけていても疲れず、
小型、軽量、旅行にベストなカメラです。

松山市内で、綺麗な写真が、沢山撮れましたので、
掲載します。

大街道で撮影

松山市駅で撮影

松山城で撮影

市内で見つけた洋食店

松山空港で撮影

朝の大街道

道後温泉駅で撮影

道後温泉で撮影

道後温泉で撮影

愛媛県町

道後温泉で撮影

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ