アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉宿泊記「セントラルタワーススタンダードツイン禁煙室」

この記事はだいたい 8 分前後で読めます。

2020年6月、
千葉県幕張市にある

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉に
宿泊してきました。

このホテル、
元々は1993年に幕張プリンスホテルとして開業した
西武グループの高級ホテルです。

2006年に
アパグループが買収し、現在に至りますが、

その名の通り、
一般的なアパホテルとは異なり、
リゾート気分が味わえる

不思議なビジネスホテルです。

いざ、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉へ

このホテルの3つの棟、
セントラルタワー棟と
イーストウイング棟と
ウエストウイング棟を合わせると、

2,007室もの客室がある巨大なホテルです。

最大の特徴は、
セントラルタワーが、50階建の高層建築物!!

一般的なアパホテルにはない
Barやブティックなどがあります!!

3棟全てに大浴場があり、

でも、宿泊料金は他と変わらず、
アパホテル価格な異質なビジネスホテルです。

料金

新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン
【アパ直限定】シングルユースで宿泊しました。

1泊2,500円(税込)でした。
※現在はキャンペーン終了

キャンペーンは終了しましたが、

2020年7月現在、
一番安価な部屋で素泊まり5,000円(1人)程度で宿泊する事ができる様です。

上層階を選ぶと
1万円代の宿泊料金になります。

最上階には超高級な1泊○万円の部屋もあります。

場所

JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩7分です。

駅からは海に向かって、結構歩く感じ。

車が便利です。隣接駐車場があり、
宿泊者は一泊1,000円(税込)で駐車できました。

ホテルから徒歩5分のところには
100軒近いショップが集まる

三井アウトレットパーク幕張があるのも魅力です。

チェックインへ

セントラルタワーのエントランスからロビーに入ると、
ビジネスホテルとは別世界の光景が広がっています。

さすが、元プリンスホテル!!!

ロビーには外貨両替機がありました。

チェックインは1階です。

左に突き進み、イーストウィィング1階の自動チェックイン機で行います。
ここは、アパホテルらしい空間です。

アパホテルの公式サイト「アパ直」から予約をしたので
チェックイン時に「アパ社長カレー」が貰えました。
※現在はキャンペーン終了

館内には

多くのショップ&レストラン があります。
セントラルタワー2階には24時間営業のコンビニ(ローソン)があります。

他にも、館内には薬局(マツモトキヨシ)もあり、非常に便利です。

1階にはレストランがありました。

場所:セントラルタワー1階
Cafe &ピッツア パスタ&バー MOMO Cafe

本場ナポリピッツアや生パスタが食べられる様です。
こだわりのコーヒーもオススメとの事。

営業時間

【平  日】11:00~14:30、18:00~22:30 ※L.Oは各30分前
【土日祝日】11:00~22:30 ※L.Oは30分前

客室へ

部屋タイプおまかせプランで予約しました。
客室はセントラルタワーの15階でした。エレベーターで15階へ。

客室を探します。絨毯が敷き詰められた廊下です。

客室が見つかりました。カードキーをかざします。

客室内は

ツインルームでした。

広くはないですね。一般的なアパホテルを同じ感じです。

ベットに寝ながら、スマホの充電ができます。

テレビは、この位置にあります。

15階からの景色。

目の前には、海が見えました。
梅雨の時期だったので、残念ながら、どんよりとした景色です。

バスルームに移動します。

バスルームは、ちょっと年代を感じます。

古い旅館の様です。

一般的なアメニティグッズは揃っていました。

まずは、手洗いを。

このバスが、特に古さを感じます。昭和感。

トイレにはウォッシュレットが付いています。

ベッドルームに戻ります。

冷蔵庫があります。

ポットと金庫があります。

便利な有料サービス

パソコンが借りられます。1泊1,000円(税込)

マッサージが比較的安価な値段です。

ドミノピザが注文出来ます。

客室を出た所、直ぐに自販機があるので便利です。

価格もリーズナブル。

コンビニにいかなくても大丈夫です。

海を眺めながら、
ピザをつまみに、ビールを飲んで、
日頃の疲れを癒しましょう。

大浴場

このホテルには3つの大浴場があります。

2020年6月時点の営業時間

・セントラルタワー4階「玄要の湯」・・・5:00〜10:00/14:00〜26:00

新設された大浴殿で露天風呂は檜風呂・うたたね風呂・滝湯等19個17種類。(ラヂウム人工温泉)

・ウエストウイング1階「飛翔の湯」・・・3/20(金)以降、営業休止中

人工温泉を導入し、きらめきの湯(水中照明風呂)や絹糸の湯(マイクロバブル風呂)など17種類19個の浴槽があります。

・イーストウイング1階「若紫の湯」・・・3/9(月)以降、営業休止中

2016年10月12日プレオープン 「イーストウイング」1F女性専用大浴殿、

露天風呂。 6種類8個の浴槽に加え、岩塩レンガのドライサウナとスチームサウナの2種類を完備。

最後に

都心からのアクセスもよく、
週末のリフレッシュや平日の在宅ワークにも最適です。

Wi-Fiスピードは問題なく、
YouTubeを見るのにストレスを感じませんでした。

古さを感じる客室ではありますが、
浜辺をあるいたり、アウトレットモールで買い物をしたり、

ビジネスホテルのリーズナブルな宿泊料金で
リゾート気分になれるコスパの良いホテルです。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ