台湾/台北のおすすめレストラン「京鼎樓」は、行列ができない?インスパイア鼎泰豊です!!

この記事はだいたい 7 分前後で読めます。

台湾と言えば小籠包、小籠包と言えば、「鼎泰豊」ですが、そこで、トップの点心師だった陳兄弟が独立開業したお店を紹介します。

京鼎樓(JIN DIN RYU / ジンディンロウ)

最大のおすすめポイントは、行列ができない?お店という事!!土曜日の開店11時に、訪問すると、行列はなく、すんなりお店に入る事ができました。鼎泰豊(ディンタイフォン)は、いつも開店前から大行列なのに!!

京鼎樓(JIN DIN RYU / ジンディンロウ)は、数々のガイドブックでも取り上げられているお店ですが、穴場的なお店です!!

京鼎樓(ジンディンロウ)の場所

京鼎樓(ジンディンロウ)は、台北MRT(地下鉄)の中山駅から、徒歩12分(800m)のところにあります。

京鼎樓(ジンディンロウ)の営業時間

京鼎樓(ジンディンロウ)の営業時間は、

火〜金11:00〜14:30
17:00〜22:00
土日祝11:00〜14:30
17:00〜22:00
定休日月曜日

台湾(台北)は、月曜日を定休日とする飲食店が多いです。

京鼎樓(ジンディンロウ)の店内

お店の入り口には、

サンプルケースがありました。食べたいものを、決めてから、店内に入ると、

オープンキッチンで、点心師たちが、小籠包を作っている光景が、見えます。店員には、日本語が話せるスタッフがいて、

2階席に案内してくれました。

座席は、広々していて、1名客でも、2名客でも、4名席に案内してくれます。隣りの席からは、日本語が聞こえてきました。日本人利用者が多そうです。

京鼎樓(ジンディンロウ)での注文方法

京鼎樓(ジンディンロウ)での注文方法は、オーダーシート式です。

各テーブルには、メニューブックと、オーダーシートが、用意されています。メニューを選んでいると、

無料のお茶が、運ばれてきました。お茶を飲みながら、食べたいメニューを

オーダーシートの中で見つけて、注文数を書き込んでいきます。これを、店員に渡せば、注文完了です。会計は、食後に1階のレジで行います。

京鼎樓(ジンディンロウ)のメニュー

京鼎樓(ジンディンロウ)のメニューは、

写真付きで、しかも日本語表記があります。

シノダ

シノダ

分かりやすく、日本人に親切なメニュー!!

京鼎樓(ジンディンロウ)のおすすめメニュー

京鼎樓(ジンディンロウ)のおすすめメニューを紹介します。本家、鼎泰豊(ディンタイフォン)で、王道なメニューと、京鼎樓(ジンディンロウ)でしか食べられないオリジナルメニューを組み合わせて注文してみては、いかがでしょうか?

小籠包(ショウロンポウ)

小籠包(小) 140台湾ドル(約649円)

京鼎樓(ジンディンロウ)の小籠包は、本家、鼎泰豊(ディンタイフォン)同様、至高のスープが、たっぷり入っているので、ふっくら丸みを帯びた型になっています。皮は、精巧に丁寧に織り込まれていて、薄く均一に伸で、しっとりしていますが、本家、鼎泰豊(ディンタイフォン)の吸い付く様な、モチモチ感は、ありませんでした。

ただ、本家、鼎泰豊(ディンタイフォン)の傾向が、アレンジされる事なく、再現されているので、台湾点心の最高峰、ここにあり!!と、感銘を受ける小籠包です。

蝦仁蛋炒飯(エビ玉子チャーハン)

蝦仁蛋炒飯(エビ玉子チャーハン) 230台湾ドル(約1,065円)

本家、鼎泰豊(ディンタイフォン)のチャーハンよりも、しっとりしていますが、エビが、ゴロゴロと入っていて、具材感が、最高です!!エビの旨みで、口いっぱいになります。ガツガツ食べてしまうチャーハンです。どこか懐かしさも感じます。

京鼎東坡肉(京鼎トンポーロウ)

京鼎東坡肉(京鼎トンポーロウ) 380台湾ドル(約1,760円)
※2023年5月時点

醤油ベースに、八角を加えたタレで、柔らか〜く、三枚肉(豚バラ肉)が煮込まれています。見た目ほど、脂っぽさはなく、サラッと、食べられてしまうトンポーローです。

記憶に残る料理となります。ぜひ、ご賞味を!!

最後に

京鼎樓(ジンディンロウ)と本家、鼎泰豊(ディンタイフォン)の違いが気になる方に説明します。2店の違いを表にしました。

鼎泰豊(ディンタイフォン)京鼎樓(ジンディンロウ)
素材力
技術力
接客力


鼎泰豊(ディンタイフォン)の方が、料理の質は上でしょう。特に技術力がスゴイ!!食材の風味、香り、食感を極限まで追求した料理のオンパレードです。

ただ、京鼎樓(ジンディンロウ)には、鼎泰豊(ディンタイフォン)に無い魅力があります。それは、気兼ね無くゆっくりと、台湾料理を楽しめる事。京鼎樓(ジンディンロウ)には、鼎泰豊(ディンタイフォン)には無い、様々な一品料理があります。特に、京鼎東坡肉(京鼎トンポーロウ)は最高です!!

シノダ

シノダ

京鼎東坡肉(京鼎トンポーロウ)が、また食べたい!!

※この記事内の情報(商品内容、商品価格)は、2023年5月時点のものとなります。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店やホテルを中心に紹介しています。

TOPへ