台北駅に直結している駅チカ便利な5つホテル「シーザーパーク ホテル 台北」 宿泊記

この記事はだいたい 11 分前後で読めます。

2022年11月、
台湾台北市にある5つ星ホテル、

シーザーパーク ホテル 台北(台北凱撒大飯店)(CAESAR PARK HOTEL TAIPEI)に
宿泊しました。

シーザーパーク ホテル 台北のおすすめポイントは、

台北駅の真正面にあるホテルなので、
駅チカ便利!!

空港リムジンバス、地下鉄、空港MRT(地下鉄)の
全てが、目と鼻の先です。

少し離れた、

夜市に行く事も、

台北101に行く事も、
目の前にある地下鉄で、すぐに、気軽に行くことができます。

さらに、シーザーパーク ホテル 台北は、

地下街のM6番出口に直結しているホテルなので、
雨の多い街、台北で、傘いらず!!

さらに、さらに、

台北駅と、その地下街には、巨大なショッピングモールの様に、
色々なお店があるので、ココだけで、
台湾グルメを、一通り満喫できます。

さらに、さらに、さらに、

シーザーパーク ホテル 台北の裏通りには、
レトロな飲食街が広がり、
とてもリーズナブルな、ローカル飯が、食べられます。

 

一口餃子、10個で、50台湾ドル(約222円)でした。

台北駅周辺グルメ、
魅力がありすぎるので、別記事で紹介してます。

[sitecard subtitle=紹介記事 url=https://kyuedo.com/archives/4081 target=]

 

 

シーザーパーク ホテル 台北に宿泊したプラン

今回も、楽天トラベルで、
予約を行いました。

シーザーパーク ホテル 台北は、
駅チカ便利な5つ星ホテルですが、
宿泊料金は、1万円以下でした。

しかも、朝食付き!!

 

宿泊プラン【キャンセル不可】
先のご予定がお決まりの方必見♪
駅直結、日本語対応可!予約殺到中!朝食付
客室スーペリアルーム 33平米
※タバコ危険防止管理法に基づき、ホテル全体が禁煙
チェックイン
チェックアウト
チェックイン ・・・15時以降
チェックアウト・・・正午
宿泊料金
※参考価格(22年11月時)
1名利用時
2,250台湾ドル(約9,991円)/泊

 

シーザーパーク ホテル 台北へのアクセス

シーザーパーク ホテル 台北は、
台北駅M6番出口から、徒歩1分です。

【桃園国際空港から、台北駅まで】

空港リムジンバス約45〜60分
往復1,157円(参考価格)
※kkday購入
空港MRT(地下鉄)乗車時間35分
片道599円(参考価格)
※kkday購入
タクシー約45〜60分

 

空港リムジンバス

桃園国際空港から、台北駅に向かう
空港リムジンバスを紹介します。

桃園国際空港⇄台北駅行きは、
国光バス1819路線となります。

乗車券の購入は、Webサイトから
行いました。

出典:kkday公式H.P.

kkdayは、世界中の色々なオプショナルツアーを
販売しているサイトです。

kkday

現地で、乗車券を買うよりも、
安価で、安心、便利です。

サイトで購入すると、QRコードがメールで
送られてくるので、

桃園国際空港の1階に行き、

国光バスの窓口で、QRコードを見せると、
往復の乗車券がもらえます。

職員との会話は、不要でした。
便利!!

1819路線の乗り場は、「3」となります。
※terminal1の場合

バスにも大きく1819が表示されているので、
迷ったり、間違えたりすることは、ないでしょう。

2022年11月時点、
空港リムジンバスは、だいたい1時間に1本ぐらいの
運行間隔でした。

乗車率は、行きも帰りも、50%以下でした。

混雑せず、座れて、便利です。

15時台のバスに乗りましたが、
若干、渋滞がありました。

乗車すること、約1時間、
台北駅に到着!!

帰りにも、空港リムジンバスを利用しましたが、
2022年11月時点、

台北駅→桃園国際空港行きの始発は、
AM5:00でした。

定刻通りの出発するバスです。

桃園国際空港terminal 1への到着は、
AM5:42でした。

渋滞しなければ、
乗車時間42分となります。

時刻表:台北駅→桃園国際空港

空港MRT(地下鉄)

空港MRTも、便利ですが、
早朝発の、LCC便などを利用する場合、

台北駅→桃園国際空港の始発は、
AM6:00となります。

快速電車なら、桃園国際空港terminal1まで、
乗車時間約35分ですが、早朝便の場合は、注意しましょう。

空港MRT(地下鉄)の改札前では、

インタウンチェックインができます。

空港に行かなくても、スーツケースを預けられ、
搭乗券を発券してくれるサービスです。

サービス開始は、AM6:00からで、利用できる航空会社が、
限られてはいますが、混雑した空港のチェックインカウンターに
並ばなくて良くなるので、最終日も存分に観光できる様になります。

インタウンチェックインが、
利用可能な航空会社を選んでいる場合は、
ぜひ!!

シーザーパーク ホテル 台北にチェックイン

シーザーパーク ホテル 台北は、
台北駅M6番出口に直結しています。

M6番出口には、

ちょっとした飲食店街があり、

なぜか、日本のチェーン店が、
並んでいます。

太陽のトマト麺

 

大戸屋

 

らあめん花月嵐

 

飲食街を抜けると、
シーザーパーク ホテル 台北の
エレベーターがあります。

 

シーザーパーク ホテル 台北の1階ロビー

さすが、5星ホテル!!
広々していて、高級感があります。

日本人スタッフは、いませんでしたが、
日本語が話せるスタッフが、対応してくれました。

ホテルは、20階建てで、
全478室ありますが、

滞在中、エレベーターを
待つことは、ありませんでした。

客室に到着

 

客室のすぐ近くに、
無料のジムがありました。

シーザーパーク ホテル 台北の客室

シーザーパーク ホテル 台北は、
少し古びたホテルですが、

シックな客室です。

 

やや、固めのベット

 

ベットの正面には、テレビがあります。

 

デスクがあり、

 

机の下に、コンセントがあります。
日本のコンセントと同じ形状でした。

 

窓を開けると、

 

残念な景色でした。
少し高価なシティビューの客室を
選んだなら、

 

こんな景色が観れるのでしょうか?

 

無料の水があります。
毎日2本、補充してくれました。

台湾の水道水は、飲めません。

 

歯磨きの際、使用しましょう。

 

冷蔵庫は、空でした。

 

バス・トイレルーム

 

浴槽がありました。
シャワーの水流は、弱かったです。

 

アメニティは、ひと通り揃っています。

 

金庫は、クローゼットの中にあります。
パスポートと、予備のクレジットカードを入れていました。

 

シーザーパーク ホテル 台北の朝食

シーザーパーク ホテル 台北の朝食、

正面の台北駅を見ながら、
2階のレストランで食べられますが、
宿泊プランに含まれていない場合、かなり高額です。

2022年11月時点の
朝食料金、営業時間、朝食内容を記載します。

朝食料金

■成人550台湾ドル+10%(約2,687円)
■子供275台湾ドル+10%(約1,343円)

 

営業時間

■平日07:00〜10:00
■週末07:00〜10:30

 

朝食内容

中華料理

 

洋食

 

卵料理

 

サラダ

 

漬物

 

パン・ドリンクバー

朝食の評価

中華中心に盛り付けてみました。

 

2日間滞在しましたが、
現地の朝食を食べてみたかったので、
1日だけ、利用しました。

朝食の評価としては、1,000円以下なら、
利用したいところです。

 

最後に

シーザーパーク ホテル 台北は、
リーズナブルな5つ星ホテルです。

魅力は、駅チカ便利!!

駅に近いホテルが、
これほど観光に適しているとは、
思いませんでした。

ごはんを食べて、ホテルに戻り、
観光して、ホテルに戻り、

疲れた時、
カフェで休憩する様に、
ホテルに戻れたので、

今回の2泊3日、台北旅行は、

疲れ知らずで、色々な文化に出会えました。
満喫!!

本当に、一度もカフェで休みたくならなかったのですが、

台湾で流行っている??
ヤクルト緑茶を、飲むべく、

シーザーパーク ホテル 台北と台北駅が
直結するM6番出口付近に、

高雄発祥のチェーン店「MACU麻古茶坊」が
あるので、

ヤクルト緑茶(多多緑茶)(Yakut Green Tea)を
買いました。50台湾ドル(約222円)

これも、シーザーパーク ホテル 台北の客室で、
ゆっくり、まったりしながら、飲みました。

駅チカ便利!!

MACU麻古茶坊には、

他にも、色々なドリンクがあります。
LINE Payで、購入できます。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ