タリーズコーヒーのパスタセット

この記事はだいたい 4 分前後で読めます。

コロナウィルスで外出自粛をしなければならない中、

Amazonフレッシュで食料品を買おうとすると、

お届け日時が選べない状況でした。

 

商品が買えません。

 

しかたなく、近所のスーパーに行ってきました。

 

買い物を終えて、フードコートを見ると、

タリーズコーヒーがありました。

 

パスタセット???

かなり、遅めのランチを食べることにしました。

タリーズコーヒーのパスタセットとは

・兵庫県産 朝摘みバジルのジェノベーゼ  930円+税
・牛ひき肉の贅沢ボロネーゼ        930円+税
小エビの明太パスタ ~白ワイン仕立て~ 940円+税
・ナスとベーコンのトマトパスタ      840円+税

セットドリンクは珈琲または紅茶
・本日のコーヒー
・アイスコーヒー
・ティー(オリジナル/水出しアイスティー)

 

訪問時間は19時くらいでしたが、

「小エビの明太パスタ」以外は全て売切れ。

 

ボロネーゼが食べたかったのですが、

しかたなく、小エビの明太パスタを注文しました。

小エビの明太パスタ+アイスコーヒー(S) 税込1,034円

注文してから3分で出来上がりました。

 

第一印象は明太の辛味が利いたパスタです。

この辛味、小さい子供は食べられない

けっこうな唐辛子の辛さです。

 

麺には特徴的な張りがあります。

この張りは、イタリアで食べたパスタを思い出します。

 

もう少し、アルデンテ感があれば

かなり本格さが出てくると思います。

 

味付けは、食欲が落ちる成夏向けだと思います。

油っぽさがなく、

明太の辛味と塩味で、食べるシンプルなパスタです。

にんにく感はありません。

 

具材感も程よく、プリプリとしたエビの食感、

枝豆の食感が食べ飽きない演出をしてくれます。

 

これからの時期、おすすめのパスタではないでしょうか。

 

アイスコーヒーは(S)サイズです。

 

濃すぎず、酸味もなく、

スッキリ感のあるアイスコーヒーは

食後に最適です。

 

最後に

転職を機に、タリーズコーヒーを利用することがなくなってしまい、

10年ぶりくらいの訪問となりました。

 

パスタのような食事メニューが販売されているとは

知りませんでした。

 

支払い金額は1,034円で

サイゼリア等と比べると割高感がありますが、

 

タリーズコーヒーには静かな空間があって、

美味しいアイスコーヒーが飲める、

さすがは専門店!!

 

訪問したお店の座席は他人と適度な距離があるので、

行動範囲にある事が分かった以上、

また、頻度よく、利用しようと思います。

 

次回はボロネーゼを注文してみます。

Wrote this articleこの記事を書いた人

シノダ

外食企業でメニューを作る仕事に関わっています。日々、色々な食材に出会い、試食を繰り返す毎日です。「シノダの森ブログ」では、国内外問わず、コスパの良かった飲食店や宿を中心に紹介しています。

TOPへ